座間総合病院

あなたの輝きが座間総合病院を築きます


募集職種
  • 看護師
病床数 352床
外来患者 395名 入院患者 314名
看護体制 医療型療養病棟20:1
急性期病棟10:1
回復期リハビリテーション病棟13:1
ハイケアユニット4:1
外来30:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択


以前からこの地域で臨まれていた二次救急病院が、2016年に開院しました。
 座間市の隣の海老名市にある海老名総合病院(高度急性期)と一緒にこの地域の救急医療を役割分担しながら担います。
 当院はケア・ミックスであり、急性期、慢性期と様々な健康段階にある患者さんに対し、多職種連携を図り、専門性のある看護・介護の提供を目指しています。 
 24時間365日切れ間のない看護・介護サービスには職員ひとりひとりの協力や連携が欠かせません。
 各部署の特徴から、患者さんの医療や看護必要度を考えた看護配置となっています。
 個別性と継続性のある看護と介護を目指して、「自ら考えてそれを伝えることのできる人」を求めています。
 私たちの仲間になって地域のみんなを笑顔にしませんか。

看護部長からのメッセージ

副院長 兼 看護部長
竹村 華織

あなたが、最も輝ける場所を見つけてください。

座間総合病院では、様々な健康段階にある患者さんに応じたサポートを常に考えています。
私たちが、大切に創り上げようしているのは、その対象となる人を中心に、その人が何を望み、私たちに何を期待しているのかを知り、スタッフ一人ひとりが考えて行動できるチーム作りです。
そして、あらゆる職種との連携強化および施設間、また地域との連携はとても重要なことだと思い、日々努力しています。
私たちは、看護部の仲間たちが持っている素晴らしい能力が発揮しやすい環境を、整えられるようにしっかりと支援します。
実践での、「楽しい」または「苦い」経験をたくさん積んで、お互いに大いに語り合いましょう。
そんな、私たちの仲間になりませんか。

先輩からのメッセージ

2020年入職
3西病棟配属

急性期から回復期、慢性期まですべての流れをみることができる病院

自分の知っている地域で、入院から退院そして在宅まですべての過程の看護をすることができる病院で働きたいと思い応募しました。
また、自分のしたい「家族とともに患者さんのこれからを考える看護」ができると思ったことも当院を選んだ理由です。
急性期から回復期、慢性期まですべての流れをみることができる病院なので、どの過程に興味がある人でも働きやすい病院だと思います。

座間総合病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院