鹿児島県立病院局

県民の安心の為、地域医療に貢献します。
地域の中心的な医療機関として、高度・良質な医療を提供します。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 -
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 鹿児島県は南北600kmに広がる県土に、多彩な自然、文化、産業などが息づいておりますが、一方で、高齢化・過疎化の進行などの課題を抱えています。
そのような鹿児島県内の各地に5カ所の県立病院があり、各病院は地域の中核的医療機関として、地域に根ざした特色ある医療を展開しています。
 現在、私たち県立病院局では、地域医療を支えてくださるスタッフを募集しています。
 地域医療に関心のある医療関係者の皆様、これまで培ってきた経験を活かしながら鹿児島の地で地域医療を実践してみませんか。
 皆様が存分に御活躍いただけるよう私たちは総力を挙げてサポートします。 

・鹿児島県立 大島病院
離島の救急医療を担うためドクターヘリを運行しています

・県民健康プラザ 鹿屋医療センター
大隅地域住民が安心して暮らせ、心の支えとなる病院を目指します

・鹿児島県立  姶良病院
当院は「安らぎと幸せ」を基本理念に、精神科救急医療への積極的な対応と患者さんの社会復帰の促進に努めています

・鹿児島県立 薩南病院
地域のみなさまに信頼され、安心して医療を受けられる病院をめざしています

・鹿児島県立 北薩病院
地域の医療・福祉との連携を強め、これを支援し、患者様の満足・ご家族の安心を影響します

看護部長からのメッセージ

大島病院 総看護師長
今城 峰

大島病院 総看護師長からのメッセージ

 県立大島病院は、奄美群島の拠点病院として地域の皆様方から信頼され、安心して利用できる病院を目指しています。
 平成26年には、救命救急センターを開設し、平成28年度はドクターヘリ運航が開始、現在は自院でもフライトナースを育成できるようになりました。
 看護部は、患者様・ご家族と心を通わせ「県病院に来て良かった」と思って頂ける看護を目指しています。また、暮らしと医療を切り離さずに「その人らしく生きること」を支援したいと考えております。
 看護部一人ひとりみんなが力を合わせて働き、また他の職種とのチーム医療の充実を図り、質を確保した医療の提供をするよう努めてまいります。
 救急医療、離島医療に興味のある方、美しい海に囲まれた自然豊かな環境で、是非一緒に働きませんか。Uターン、Iターンの方も大歓迎いたします。

先輩からのメッセージ

県立大島病院(令和2年4月採用)
松岡 亜梨沙

先輩職員からのメッセージ

私は,令和2年4月から県立大島病院の整形外科・神経内科で勤務しています。
入職したばかりで,分からないことがたくさんありますが,先輩方にアドバイスをいただきながら充実した日々を送っています。
県立病院は多くの診療科があり,様々な職種の方々が協働しています。他の職種とのチーム医療の一員として,常に継続して学びながら経験を積み,患者さんや御家族の頼りになる看護師になれるよう努力していきたいと思っています

●受験される方へ
県立病院にはクリニカルラダーシステムがあり,身近な先輩がプリセプターとなって,日々指導やアドバイスをしてくれるので,不安も解消され,安心して勤務することができます。
明るく活気のある職場で,一緒に働いてみませんか。患者さんや御家族の笑顔のために,一緒に働けることを楽しみにしています。

鹿児島県立病院局(鹿児島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院