総合南東北病院

所在地: 宮城県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 200人 病床数: 271床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

すべては患者さんの為に

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

総合南東北病院は、仙台から南方に位置する岩沼市の中核的な病院です。
「すべては患者さんのために」を院是とし、地域住民の方々に急性期から在宅までを担う医療・看護・介護を提供している「完結型施設」として、地域密着医療に取り組んでいます。
 看護部の教育は、職員の長所を発見して個性や持ち味を伸ばす教育方針のもと、理念にかなう看護職員を育成しています。
 また職員が、健康で生き生きと働くことがより良い看護に繋がると考えています。そのためスタッフの声に耳を傾けながら、多職種と横の繋がりのある職場環境作りを実践しています。
 一人ひとりの職員が自発的に行動出来る病院であるとともに、地域に根ざした病院として、常に「あたたかい看護」を提供していきたいと考えています。
 当院で自分らしく、「めざす看護師」になりませんか。

看護部長からのメッセージ

看護部長からのメッセージ

 総合南東北病院は、仙台から南方に位置する岩沼市の中核的な病院です。「すべては患者さんのために」を院是とし、地域住民の方々に急性期から在宅までを担う医療・看護・介護を提供している「完結型施設」として、地域密着医療に取り組んでいます。

 看護部の教育は、職員の長所を発見して個性や持ち味を伸ばす教育方針のもと、理念にかなう看護職員を育成しています。

 また職員が、健康で生き生きと働くことがより良い看護に繋がると考えています。そのためスタッフの声に耳を傾けながら、多職種と横の繋がりのある職場環境作りを実践しています。

 一人ひとりの職員が自発的に行動出来る病院であるとともに、地域に根ざした病院として、常に「あたたかい看護」を提供していきたいと考えています。

 当院で自分らしく、「めざす看護師」になりませんか。

先輩からのメッセージ

東1病棟勤務
看護師

先輩の声

 東1病棟は、脳神経外科と泌尿器の混合病棟です。急性期の病棟であるため、様々な検査や手術があり、多くのことを学ぶことができます。疾患によって、観察項目が違いその都度勉強も必要ですが、プリセプターさんをはじめ、優しくフォローしてくれる先輩方がたくさんいます。

 急性期病棟は患者さんの状態が日々変化します。患者さんの状態に合った看護ができるよう、患者さんとの関わりを大切にしながら働いています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 渡邉 一夫
開設日 昭和60年12月1日
院長名 西村 真実
看護部長 中野 良子
病床数 271床
一般病床(うち回復期リハビリテーション病棟50床、地域包括ケア病棟40床)
職員数 640人(うち、看護職員数200人)
患者数 外来:334人/日 入院:240人/日
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、泌尿器科、ペインクリニック、脳神経内科、救急科、老年内科
センター・施設 介護老人保健施設サニーホーム、南東北訪問看護ステーション、南東北相談支援センター、南東北地域包括支援センター
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟入院基本料 10:1
看護方式 固定チームナーシング
プライマリーナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護
病院所在地 〒989-2483 宮城県岩沼市里の杜1丁目2-5
アクセス JR岩沼駅から徒歩20分・タクシー5分
URL 「総合南東北病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 千葉学園高等学校
岩手女子高等学校
東北福祉大学
宮城県白石高等学校
宮城県高等看護学校
宮城大学
東北文化学園大学
秋田看護福祉大学
由利本荘看護学校
山形大学
相馬看護専門学校
八戸市立高等看護学院
日本赤十字秋田短期大学
秋田市医師会立秋田看護学校
盛岡市医師会附属盛岡高等看護学院
岩手看護専門学校
一関市医師会附属一関看護専門学校
篠田看護専門学校
山形市立病院済生館高等看護学院
山形厚生看護学校
山形県立山辺高等学校
労働者健康福祉機構東北労災看護専門学校
東北福祉看護学校
仙台市医師会看護学校
国立病院機構仙台医療センター附属仙台看護
気仙沼市立病院附属看護専門学校
石巻赤十字看護専門学校
葵会仙台看護専門学校
福島看護専門学校
福島県立総合衛生学院(看護学科)
仁愛看護福祉専門学校
公立岩瀬病院附属高等看護学院

教育・研修制度

新人研修

新人看護教育担当より

 初めて社会に出て病院で仕事をする新人看護師の毎日は、不安と緊張の連続です。私自身、振り返れば懐かしさとともに当時の記憶が蘇ります。そんな新人看護師の成長を見守り支援していくのが、プリセプターや病棟スタッフを含めた私たち先輩看護師の役目。当院に入職された看護師には、日々の看護実践を通して、常に主体的に考え行動できるようになってほしいと願っています。

 そのために、新人教育・現任教育・看護アシスタント教育と教育体制をしっかりと整えています。特に新人研修は厚生労働省が定めた新人看護職員ガイドラインに則り、院内研修を企画・実践するとともに、院外研修受講を支援し看護基礎教育の充実を図っています。「めざす看護師」になるために、学び、成長し続けられる環境を提供していきたいと考えています。”看護で選ばれる病院”を、ともにつくっていきましょう。

教育・研修制度

新人研修「クリスマス会」を行いました。

令和2年12月23日に今年度入職した新人看護師達が、自分たちで企画・運営したクリスマス会を行いました。それぞれの持ち味を生かした内容であり、皆の成長を感じることが出来ました。
素敵な招待状を頂き看護部長・副看護部長・新人教育担当者も一緒に3密を避けながら食事やゲームを楽しみました。中でもフラフープを使ったフープリレーは、皆の知恵と柔軟性のある身体で見事クリアする事が出来ました。
楽しい時間を有難うございました。これからも同期の絆を大切にね。

教育・研修制度

e-ラーニング

好きな時間、好きな場所で気軽に自己学習。

院内で使用できるiPadや個人のスマートフォン、タブレット、パソコンなどからアクセスして看護の知識が学べるオンラインツールを導入しています。その内容には、標準的な看護手順を動画で確認・習得するコンテンツや、看護実践能力の指標である「クリニカルラダー」に基づいて該当する領域の知識を学ぶ動画講義が盛り込まれています。自己学習の機会を設けることで、看護師のスキル向上や業務上の不安の解消が期待できます。

認定看護師の紹介

がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法看護認定看護師は、患者さんが安全に確実に治療を受けることができるよう、副作用マネジメントを行いながら患者さん自身が副作用に対するセルフケアができるよう、支援していく役割があります。患者さんの望む生活を維持しながら、患者さんと一緒に一歩づつ治療をすすめていけることが目標です。治療を行う過程での様々な不安に寄り添いながらサポートしていきたいと思っております。

認定看護師の紹介

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

認定看護師の役割は実践、相談、指導とあります。その役割における脳卒中リハビリテーション看護認定看護師は重篤化回避、生活再構築の支援などと定められています。入院された患者さんが社会復帰を目指すことあるいは残された機能を最大限に発揮できるようにお手伝いさせていただければと考えています。

認定看護師の紹介

認知症看護認定看護師

認知症看護認定看護師の大きな役割は、認知症者の意思を尊重しその人らしく生活できるようサポートすることです。現在、医師・社会福祉士・言語聴覚士・栄養士など他職種と連携しながら、認知症者が少しでも安心して安楽に入院生活を送れるように、各病棟看護師と共働し活動しています。また、岩沼市認知症初期集中支援チームの一員として、地域で医療・介護に繋がっていない認知症者への支援も行っております。

 今後も院内外での活動を通して、当院が認知症者に安心して治療を受けてもらえる環境を整えると同時に、岩沼市全体が認知症者に住みよい地域となれるよう、尽力していきたいと考えています。

職場の雰囲気

私の一日

8:30~ 朝の申し送り

8:45~ ウォーキングカンファレンス/回診・ディスカッション

9:50~ 術前患者の申し送り・口腔ケア

12:00~ お食事介助

13:00~ 術後患者の申し送り/口腔ケア/清潔介助

14:30~ カンファレンス/バイタル/検温/電子カルテの入力

16:30~ 申し送り

日常風景

電子カルテの入力
ケアの様子
申し送りの様子

先輩看護師の紹介

南5病棟勤務 看護師

南5病棟は整形外科・脳神経内科の混合病棟です。また消化器内科や脳外科等他科も入院するためさまざまな疾患を学ぶことができます。入職当初は緊張と不安でいっぱいでしたが、プリセプターさんや先輩のフォローにより病棟の雰囲気・業務にも慣れることができました。入院患者は整形だけではなく難病の患者さんや消化器の患者さんなど他科もいるため勉強は大変ですが多くのことを学ぶことができます。急性期病棟であるため日々忙しいですが、患者さんとその家族に寄り添える看護ができるよう頑張っています。みなさんも一度見学に来てみてください。

先輩看護師の紹介

南6病棟勤務 看護師

南6病棟は、消化器、外科の混合病棟です。術前から術後の看護、様々な検査や疾患についての学習が必要ですが、フォローしてくださる先輩方がたくさんいます。また、日々忙しい業務の中でも患者さんや家族の思いに寄り添い、患者さんの持つ力を最大限に引き出すことができる看護を目指し頑張っています。はじめは不安と緊張でいっぱいだと思いますが、一緒に働きながら学びを深めていきましょう!


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院