総合医療センター/西和医療センター/総合リハビリテーションセンター【奈良県立病院機構】

「医の心と技を最高レベルに磨き、 県民の健康を生涯にわたって支え続けます」

★令和4年4月採用試験案内を公開しました!詳細は当機構ホームページをご確認ください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 -
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 【奈良県総合医療センター】2交替制 7:1看護体制
【奈良県西和医療センター】2交替制 7:1看護体制
【奈良県総合リハビリテーションセンター】2交替制 13:1、15:1看護体制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

地方独立行政法人奈良県立病院機構は、患者さん、県民に最適な医療を提供できるよう、職員を育て、地域の医療機関と連携し、奈良県の医療レベルの向上に貢献すること目的に、設立されました。
高度急性期・急性期から回復期まで機能の異なる3つの医療センタ-(奈良県総合医療センタ-、奈良県西和医療センタ-、奈良県総合リハビリテーションセンター)と看護専門学校、医療専門職教育研修センターから組織されています。
「”医の心と技”を最高レベルに磨き、県民の健康を生涯にわたって支え続けます。」という法人の理念をもとに、3センターがそれぞれ自立した経営を目指し、職員が働きがいを持てる職場環境を作り、そして次代を担う医療人の育成に取り組むことによって、県民の皆さんによりよい医療を提供します。
また、医療専門職教育研修センターにおいて、新規採用者から管理者まで全職員の教育研修を行い、職員の生涯教育を充実のプログラムで支えます。看護職をはじめ、医療専門職への教育研修を充実させることで、優れた医療プロフェッショナルが協働する医療センタ-を実現させます。

【3つの医療センタ-の特徴】
◆奈良県総合医療センター
 救命救急センターや周産期母子医療センタ-、集学的がん治療センターを設け、救急医療と高度医療を中心に診療しています。
 奈良県の地域医療の核として、県内の医療関係者の教育機関としての役割も担っています。
 (看護部理念)「いのちを大切にし、人権を守り、一人ひとりを尊重する看護を目指します」

◆奈良県西和医療センタ-
 全身の循環器疾患を各診療科の枠を超えて治療・研究する循環器病研究センターを設けています。
 奈良県西和地域の基幹病院として、地域医療に貢献しています。
 (看護部理念)"仁"の心をもってお互いを認め合い高め合う

◆奈良県総合リハビリテーション病院
 子どもから大人まで、脳血管疾患・運動器リハビリテーションを集中的に提供するなど、高度で専門的なリハビリテーションを
 総合的に行います。また、在宅復帰支援の中心的な役割を果たしています。
 (看護部理念)患者の想いに寄り添い、心のこもった看護を提供します


総合医療センター/西和医療センター/総合リハビリテーションセンター【奈良県立病院機構】(奈良県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院