医療法人岐阜勤労者医療協会 みどり病院

2022・2023卒募集中 インターンシップ実施中 
オンライン・対面での病院説明会随時行っています
2024年春 新築移転リニューアル

地域医療が私たちの歩み


募集職種
  • 看護師
病床数 99床
外来患者 205名 入院患者 72名
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

岐阜勤労者医療協会 みどり病院は岐阜市東部にある99床の病院です。私たちは『誰もが安心して住み続けられるまちづくり』につながる、生活者である患者様の背景をみつめることを重視して医療を行ってきました。周辺地域の高齢化率は40%を超えており、老々介護、認知症、所得格差など様々な課題が見えます。私たちは設立当初から「地域とともに」を合言葉に地域の窓口となって自治体への働きかけや住民とともに地域の課題を考えるチームを築いてきました。患者様に寄り添う真に親切でよい医療は地域の中でこそ求められていると考えます。
 
 
私たちがめざす看護の根幹は「患者さまを生活者としてとらえる視点」です。じっくりゆっくりそれぞれの成長に合わせ育むような初期研修制度と、子育てをしながら働ける環境づくりへの取組みに一度耳を傾けていただけたら幸いです。

看護部長からのメッセージ

みどり病院
看護部長 渡邉博美

~無差別・平等の医療と福祉の実現を目指して~

私たちは「目の前の患者様の立場に立ち、患者様の切実な要求から出発し、患者様と共にたたかう」この3つの視点を大切に、困っている人や弱い立場の人々に寄り添い、いつでもどこでも誰もが安心できる無差別・平等の医療と福祉の実現をめざしています。患者様の想いをどうしたら実現できるかと知恵を集めるあきらめない多職種連携チームで取り組む日常の看護の中に「キラッと輝く」ストーリーが生まれます。患者様から学び、互いに育ちあえる職場でご一緒に働いてみませんか。

先輩からのメッセージ

看護師
片岡 姫子

看護師は、チーム医療のキーパーソン

地域の健康を第一に考え、誰も見捨てることのない医療を実践できること。そんなみどり病院の在り方に惹かれて私も入職を決めました。例えお金の支払いが難しい患者さまであっても、何もしないという選択肢は決して無く、私たち看護師も、すべての方に対して平等な看護を実践しています。
私は病棟勤務なので、2チーム3交代で同僚たちと協力しながら、患者さまに関わります。1日あたり6~7人を受け持ち、少しでも様子に変化があれば医師をはじめ関係する職種の方々に報告、相談しながらすぐに解決できるよう努めています。その際も、ただ状況を共有するだけでなく、例えばお腹が痛い場合なら、何故痛いのか、疾患が関わっている可能性はあるのかなどといった背景にも目を向け、根本的な対処を心掛けています。また、地域との連携において、退院調整も大事な仕事。患者さまの退院後も、ご自宅や施設での生活に困らないよう、情報交換や連絡調整を行っています。

医療法人岐阜勤労者医療協会 みどり病院(岐阜県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院