笠幡病院

患者様に寄り添った看護がしたい、じっくり、マイペースで働きたい方歓迎!

観光地としても有名な歴史ある川越市。自然に囲まれた場所で、療養としては珍しく「痛み」の治療を実施。長期的なケアで患者様にじっくり寄り添う看護ができます。

急性期病院とは違う『療養病院』の魅力を感じて下さい!興味が少しでもある方は、是非見学にお越し下さい。とても雰囲気がいいですよ。お待ちしています。


募集職種
  • 看護師
病床数 136床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 療養病棟20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 看護部理念:患者様中心のやさしい看護・介護を目指します。

 患者様が療養生活を快適に過ごせるよう、思いやり・優しさを基本とした看護を心がけています。
 地域の患者様との結びつき「絆」を大切に、看護師が笑顔でイキイキと働ける環境を整え、心温まる看護の提供を目指しています!
 当院は関東圏に28病院を有する上尾中央医科グループの療養病院です。教育体制もしっかりしています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
西城 道子

落ち着いた環境で自分らしい看護を

当院は、長期的な慢性期医療に取り組む療養型病院です。『最期まで自分らしく』をモットーに、地域の患者様や働く職員を惹きつけるマグネットホスピタルを目指しています。
現場で求められるスキルは「患者様を看る、触れる」という看護の基本的な姿勢。自分の意志を上手く伝えられない患者様が多いので、小さなサインも見逃さない観察力を磨いています。最近ではターミナルの患者様が増えているので、ご家族も含めて精神的なケアを行い、その人なりの充実した最期が迎えられるようにサポートしています。現場にはケアワーカーを多く配置し、人員に余裕をもたせているので、落ち着いた環境で丁寧な看護がしたい方にピッタリな職場です。急性期のように緊迫した雰囲気が苦手な方でも当院では大丈夫です。 

先輩からのメッセージ

入職2年目
R・K

「自分にあった病院選び」

私は看護学校を卒業後、一番印象に残った笠幡病院に入職を決めました。
卒後1年目は急性期病院を希望する仲間が多い中、あえて療養型病院を選んだ理由は、私のマイペースな性格にすごく合っていたからです。
今、振り返っても、1年目は慢性期でじっくりと時間をかけて、着実に看護の基本を学ぶ選択をして良かったと思います。当院には「こんな看護師になりたい」と思えるような先輩がたくさんいて、患者様への対応も、新人への指導も、ゆっくりと丁寧に行っています。私は物事をゆっくり覚えていくタイプなので、自分に合った職場に巡り会えて本当に良かったです。

笠幡病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院