かわさき記念病院

失敗を怖がらなくても大丈夫。失敗を繰り返し、成功体験を積み重ねながら成長することが自信に繋がります。先輩ナースがサポートするので、自分のペースで成長しませんか?
“患者様1人1人にあった看護を提供したい”その気持ちが一番大切です。

★ご案内★
採用試験を随時受付中!
新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、病棟内など一部制限はありますが、院内見学は実施しております!是非お越しください♪


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 300床
外来患者 36名 入院患者 278名
看護体制 認知症治療病棟20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

かわさき記念病院とは...♪
 川崎市初の認知症疾患専門病院です!
 
 当院は、新卒採用を始めてまだ間もない病院です。
 ですが新卒ナースに来てもらうことをスタッフ一同、心から待ち望んでいます!
 ”先輩ナースって凄い!” 新人さんは思われるかもしれませんが、実は先輩ナースも皆さん新人ナースから学ぶことが多いんです。当院では優しいスタッフ・気が付くスタッフ・患者様への思いやりに溢れたスタッフが多いです。
 一緒に切磋琢磨しながら、かわさき記念病院で成長しませんか?
 
 ☆。・*:+☆;・*・。.☆。・;+*・☆;*・。.☆・*:+☆;・ ☆。   
 ★☆かわさき記念病院の3つのポイント★☆
 Point1 ~職種を超えた連携!全ては患者様のために~
 当院では他の職種とも仲が良いからこそ蜜になって連携がとれます!
 病棟に来てカンファレンスにも参加しているので、意見が飛び交っています。患者様を日頃見守っているのは私達ナースですが、専門的なアドバイスをドクターやリハ職のスタッフから聞けることはとても嬉しいことです。
 ”患者様のために...” 皆その思いがあるからこそ、積極的に意見交換をしています。
 
 Point2 ~安心の教育体制~
 病院独自の認知症対応マニュアルだけではなく、グループの急性期病院での研修もございます。グループで蜜に連携を取っているからこそ、働くナースの成長をサポートする環境作りをしています。
 
 Point3 ~ナースマンや社会人経験者も大活躍~
 全体の10%がナースマンです!男性の管理者もおり、20代~40代まで幅広く活躍しているので、お兄ちゃんに相談できる雰囲気です♪
 また社会人経験のある30代・40代の新卒ナースも活躍しています!
 当院ではスタッフの生活背景を考慮しながらサポートをしているので、子育て中や介護中であっても両立できる環境です♪
 
 
 ☆。・*:+☆;・*・。.☆。・;+*・☆;*・。.☆・*:+☆;・ ☆。
 働く看護師さんに嬉しいこともいっぱいです♪
 ★ワークライフバランスの推奨
 ・残業なし!多くても月10時間なので、メリハリをつけて頑張るスタッフばかりです!
 ・年間休日121日+有給休暇(1年目は10日間)
 ・連休取得可能!
 有給を使って1週間休むスタッフもいます!実家に帰省したり友達と旅行に行ったりリフレッシュできる環境を用意しております♪
 
 ★子育て支援の充実
 ・ママさんナース、パパさんナース大活躍!
 ・24時間365日託児所完備や、時短勤務制度あり!
 ・復職したばかりでついていけるか不安な方にも自信を持って頂けるようサポート体制がございます!
 
 ☆。・*:+☆;・*・。.☆。・;+*・☆;*・。.☆・*:+☆;・ ☆。   
 ★☆精神科看護について★☆
 1、精神科の魅力
 精神科看護は、経験年数関係なく1人1人の患者様の求めている看護に合うかが大切になってきます。ベテランだからできるというものではなく、新人さんでも患者様の距離感を大切にしながら思いをくみ取っていくことが信頼関係構築に繋がります。
 対人関係が苦手な方もいらっしゃるとは思いますが、看護部や他職種と連携して患者様と接し、信頼関係を構築することが成功体験となり自信に結びつくと思います。
 失敗を怖がる方も多いですが、失敗を経験することも成長に繋がるので、当院では急かすことなく目の前の1人1人の患者様に向き合うことができるよう、サポートできればと思います。
 
 2、他の精神科病院との違い
 当院では福祉先進国ですでに取り入れられているケアで、患者様の意思を尊重したケアを大切にしています。
 通常のケアは40~50床の病棟単位で行われていますが、当院では各病棟を少数病床のユニット形式に分け小規模ケアを行います。また固定チームナーシングを用いているため、患者様の変化をしっかりと把握でき、自分自身で計画を立てることができます。1人1人にあった看護をご提供して症状が緩和していく過程を隣で見ることが、やりがいでもあり成長に繋がります。
 ☆。・*:+☆;・*・。.☆。・;+*・☆;*・。.☆・*:+☆;・ ☆。・

看護部長からのメッセージ

看護部長・認定看護管理者(CNA)
梶山倫子

ごあいさつ

2014年5月に川崎市で初めての認知症専門病院を開設する運びとなりました。
かわさき記念病院の役割として、患者であるその人を中心としたケアに取り組み、いつまでもその人らしく 生活できるよう、 認知症疾患患者への専門的看護・ケアの 提供を目指しています。
本人らしい力や姿を引き出してくれる手がかりは今までの暮らしの中にあります。
そしてそれを引き出す力は専門職であるプロの力です。
在宅支援機能の充実を図り、継続した看護・介護展開を実践し、 まごころこめたお付き合いができる看護部でありたいと考えています。

先輩からのメッセージ

西4階病棟
M.K

入職のきっかけ(2年目看護師)

以前勤めていた病院で、認知症の患者さんを受け持つ機会があり、病室環境が変わることで気分などの変化がありました。ご自身の気持ちをうまく伝えられない様子を見て、もっと気持ちを理解したいと思いました。それがきっかけで認知症専門病院に入職しました。
気持ちを重視し、長い時間患者さんと関わることができるのが魅力です。

ナース専科からひとこと

思いやりに溢れた人間関係の良い温かい病院です!”患者様のためにこうしてあげたい” ”看護師としてこんな風になりたい” そのような思いをくみ取ってくださるお優しい看護部長です。精神科看護のやりがいや、成長できることなど是非インターンシップで聞いてみてください♪新卒採用を始めてまだ間もないですが、大手グループ法人だからこその福利厚生、自分自身のペースで成長できる環境がございます。

かわさき記念病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院