新潟脳外科病院

脳神経外科のエキスパートナースを目指しませんか!


募集職種
  • 看護師
病床数 178床
外来患者 162名 入院患者 -
看護体制 一般病床7:1(急性期一般入院基本料1)
回復期リハ病床13:1(回復期リハビリテーション病棟入院料1)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

==========================================
動画を作成いたしました!!
病院ホームページよりご覧ください。
 ★病院紹介動画 ⇒ 病院の概要など 
 ★看護部紹介動画 ⇒ 看護部の概要、教育体制、先輩看護師のインタビュー映像など
==========================================

 
 ■当院の特徴
 脳血管障害を中心とする脳神経外科疾患に対し、急性期から慢性期まで一貫した治療を行う専門病院です
 脳梗塞、脳動脈瘤、脳腫瘍などに対する最先端の診療機器を備え、疾患の早期発見、早期治療を行います
 また、救急告示病院として、24時間体制で救急患者を受け入れ、地域の救急医療の一端を担っています
 
 ■新潟脳外科病院の理念・基本方針 
 【理念】
 脳神経外科専門病院として 質の高い医療の提供に努めます 
 【基本方針】 
 1.脳神経外科疾患の早期発見・予防に努め 急性期から慢性期まで一貫した医療を提供します 
 2.脳神経外科医療を担う 総ての医療人の育成に努めます 
 3.地域の医療機関と連携し 地域医療の向上に貢献します 
 
 ■看護部の理念・目標 
 【理念】
 患者さんやご家族、そして職員のいのち・くらし・尊厳を守り、温かい看護を提供します 
 【目標】
 1.一人ひとりの尊厳を守る看護を提供します
 2.自己研さんに努め「共に学び共に育つ」をモットーにします
 3.職員のWLB推進し 働き続けられる職場を作ります 
 4.チーム医療における看護・介護職の役割を果たします

看護部長からのメッセージ

看護部長
佐々木 美奈子

看護部長あいさつ

ヘルシーワークプレイスを基盤とした「共に学び共に育つ」職場を目指しています。そのうえで患者さんやご家族の思いを大切にします。
当院は、脳神経外科疾患の早期発見・予防に努め「即日診断」を特徴とし、2019年度よりサイバーナイフ(定位放射線治療-いわゆる「ピンポイント照射」)を開始、急性期から慢性期まで一貫した医療を提供しています。そして、脳神経外科医療を担う総ての医療人の育成に力を入れ、地域医療の向上のため他医療機関との連携に務めています。
これらは、一人ひとりの職員が健康で安全に自分らしく働き続けられる職場だからこそ実現するものです。そこで、業務上の安全から職員を守る組織を築くため、実現可能な課題から一歩一歩取り組んでいきます。

先輩からのメッセージ

外来勤務看護師
先輩看護師

先輩看護師の紹介

当院へ新卒で入職してからあっという間の月日が流れ、すっかり脳外科の魅力に飲み込まれています。脳神経外科は後遺症が残ってしまう患者さんも多く、その方の人生の中で最もつらい入院生活にわたしたちは関わっており、「自分の家族だったらどのような看護を提供したいか」という気持ちを大切に日々業務に携わっています。麻痺が出て、言葉も話せず、寝たきりだった方が、治療・リハビリを乗り越え、杖をついて「ありがとう」と笑顔で退院されるときは本当に嬉しく思います。きっと脳外科ならではのやりがい・感動だと思います。「脳神経外科は難しい」というイメージを持つ方が多いと思いますが、ベテランと新人スタッフ、子育て世代スタッフが互いに協力し、楽しく働ける職場です。

新潟脳外科病院(新潟県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院