北海道社会事業協会 函館協会病院

「看護師になりたい!」その思いを函館協会病院が応援します


募集職種
  • 看護師
病床数 286床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

  北海道社会事業協会は、大正3年に設立された北海道慈善協会を大正10年8月に改組され 発足しました。現在道内に7つの病院と1つの老人保健施設、看護専門学校、保育所を設置経 営しております。 函館協会病院は、急性期病棟から回復期リハ病棟・障害者病棟・医療療養型病棟まで多く の病床群を有し、救急医療をはじめ、医療に恵まれない人のための無料低額診療を行い、地 域の幅広いニーズに応えられる医療に取り組んでいます。 函館地区も人口の減少と高齢化が進み、地域医療の重要性が益々高まっています。今後 は、ことわらない医療の展開とまたチーム医療のひとつである栄養サポートチームの活動を積 極的に行う事で、特にリハビリテーション栄養の充実を図り、高齢者在宅復帰率をあげ、安 全・安心で質の高い医療をめざしています。函館協会病院では、皆さんの成長を支援し、サ ポートしていきます。初心の心を大切にし、一緒に頑張っていきましょう。

看護部長からのメッセージ

~あなたの思いやりの心と信頼を地域の患者さんへ~
玉井加寿美

看護部長メッセージ

当院は、一般急性期病棟、障害者病棟、地域包括ケア病棟、回復リハビリテーション病棟、医療療養型病棟をもつケアミックス型の病院です。病院理念に『地域住民に信頼され、地域とともに歩む病院を目指します』とあるように、地域の方々のニーズに対し切れ目のないシームレスな医療・看護を提供しています。
 看護部では、ナイチンゲールの看護を基盤とし、地域住民の皆様がいつでも安心、安全な看護・介護を受けることができることを目指しています。そのためには、私たち看護部の理念でもある患者さんのニーズをとらえる力、信頼されるケア、豊かな感性、思いやりの心が大切であると考えています。「函館協会病院に入院してよかった」と言っていただけるよう、看護師の育成を行い、看護・介護の質向上に努めています。看護部の教育理念は『看護専門職として心のこもった質の高い看護を提供できる看護師を育成する』としています。クリニカルラダーを用いて継続教育を行っており、それぞれが主体的に学習できる体制を支援しています。また、ライフワークに合わせて働けるよう柔軟に対応しています。当院で一緒に成長していきましょう。

先輩からのメッセージ

卒後2年目
山下 龍生

先輩ナースからのメッセージ

 看護師という夢を叶え、新人として3西病棟(地域包括ケア病棟)に配属されました。最初は業務内容を覚えられるか、病棟の雰囲気に馴染めるか不安でした。しかしプリセプターや先輩たちから指導を受け、診療の補助だけでなく、患者さんの日常的な活動やケアをどう支援していくのかということが非常に大切であると考えられるようになりました。
 今はまだ知識不足や不安なことが多く、自分の未熟さを痛感することが多いですが、日々奮闘しており充実し
た毎日を送っています。
 今後は、根拠に基づいた安全な看護の提供ができ、患者さんから信頼される看護師を目指して頑張っていきた
いです。

北海道社会事業協会 函館協会病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院