北海道社会事業協会 岩内協会病院

地域から信頼される看護を目指します


募集職種
  • 看護師
病床数 172床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

  当院はベッド数172床で、周囲4ヶ町村(岩内町、共和町、泊村、神恵内村) に加え、寿都町、黒松内町、島牧村からも広く患者を受け入れております。 住民の安全・安心をモットーに24時間の患者受け入れを行っております。 院内の職員ひとりひとりが現状に満足することなく「患者中心の医療」に取 り組むべき努力を惜しまず、病院全体でチーム医療を強化しつつ心より信頼さ れる医療を提供することを考えております。そのためには、新しい看護師の力 が不可欠であり、一緒に頑張っていきましょう。

看護部長からのメッセージ

看護部長
今井 由香里

看護部長メッセージ

「人にやさしく」の心を大切にし、地域に根ざした医療サービスを提供できるよう努力しています。

地域との連携を大切に、患者様ひとりひとりの想いに寄り添った優しい看護を提供することを目指しております。住民の方々が住み慣れた地域で安心して生活して頂くために、私たち看護職は何ができるのかを常に考えております。また、急性期から在宅まで幅広く対応できる看護師の育成を目指し、新人教育、ラダー別研修等、教育プログラムの充実を目指しております。緑豊かな山々と青い海に囲まれた美しい景色と、美味しい海の幸、山の幸を堪能しながら、当院の明るく元気なスタッフと一緒に働いてみませんか?

先輩からのメッセージ

療養型病棟
斉藤 爽香

先輩ナースからのメッセージ

1年目からここの療養型病棟に勤務しています。現在は3年目看護師として勤務しています。ここの病棟は、継続してリハビリを行い退院に向けて日常生活援助を行ったり、終末期の患者さんなどが入院しています。忙しいなかで大変と思う毎日ですが、先輩看護師や同期と一緒に声掛けを行い助け合えるような温かい雰囲気で働いています。急性期を経て療養型病棟に転科されてきた患者さんは、様々な疾病を持っています。そのような患者さんと関わり勉強の日々ですが、日常生活援助を行ったり患者さんとお話をして少しでも元気になっていただけたらという思いで関わっています。患者さんとその家族の笑顔をみられると私自身“看護師になってよかったな”と思い、やりがいを感じます。これからも患者さんと家族に寄り添う看護をしていきたいです。

北海道社会事業協会 岩内協会病院(北海道)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院