一般財団法人大原記念財団

人を愛し、病を究める


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 353床
外来患者 658名 入院患者 282名
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当財団は、平成30年1月に新病院棟(大原綜合病院)が開院いたしました。創立が明治25年、地域で一番の医療を提供するという開祖の志を受け継ぎ、野兎病菌発見から臨床研究まで数々の業績を残しながら発展し、120年以上にわたり福島市に於ける市民病院的役割を果たしてきました。
 
 見学随時受付中です!
 
 ご興味があれば、まずはお気軽にお問い合わせください!
 

看護部長からのメッセージ

看護部長のご挨拶

看護は『人』と向き合う仕事です。専門的な技術の習得も必要ですが、これから看護の道にすすむ皆さんには、人間性をゆたかにするコミュニケーション能力をじっくりと養ってほしいと感じています。

大原綜合病院は、地域とつながる病院として『循環型医療』を医療従事者すべてが実践していますので、あなたの人柄が伝わる、あなたらしい看護をきっと見つけることができるでしょう。

私たち看護部では、ワークライフバランスやメンタルヘルスなども積極的に取り入れながらキャリアアップできるようにサポートしています。

人に優しい看護。その答えを、私たちと一緒に探してみませんか。

先輩からのメッセージ

充実した仕事環境とオフタイムの充実

入院していた患者さんが退院されるときに「ありがとう」と言われると、この仕事を選んで良かったと実感しています。私自身は、患者さんの支えになれるような看護師になりたいと思います。

職場は、先輩と後輩の仲が良く、何でも相談し合える雰囲気なので働きやすいですね。先輩看護師は、看護の技術面だけでなく、いつもやさしく見守ってもらい、困ったときにもいつでも相談にのってもらい、精神的にも支えられています。

仕事以外の時間を充実してこそ、良い看護ができると思うので、休日は家で過ごしたり、友達と出かけたりしてリフレッシュしています。

このような環境の中で、是非、一緒に理想の「看護」に向かい一歩踏み出してみませんか?

一般財団法人大原記念財団(福島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院