大分大学医学部附属病院

さらなる高度先進医療をめざして


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 618床
外来患者 1099名 入院患者 531名
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

2010年度より開始した病院再整備もほぼ終了し、高度急性期・急性期疾患、難病性疾患など多様化する患者様のニーズに対応できる施設となりました。
また、患者さんが、治療後に住み慣れた地域へ安心して戻れるような入退院支援や、地域医療・福祉機関との連携強化のために総合患者支援センターの機能を拡大しました。
今後も、倫理観に基づき患者さんの意思を尊重した思いやりのある看護の提供を目指します。

看護部長からのメッセージ

看護部長
冨永 志津代

看護部長ごあいさつ

当院は論理的で柔軟な思考力や自律した行動力を重視し教育体制を整えています。特に新人看護職員研修では、採用後一年で複数の部署を経験できるローテーション研修を実施しています。新人看護職員からは一つの部署では経験できない基礎的看護技術を獲得できたことや、自分が大切にしたい看護を考える機会になったという反応があり、ローテーション研修の成果を実感できています。
 看護体制は、パートナーシップ・ナーシングシステムを導入しています。日々の業務を二人で行うことで、患者さんのニーズに即応するなど、安心・安全な看護の提供に繋がっています。また、先輩看護師にタイムリーに相談できるため、新人看護師が患者さんの状態を適切に判断し、根拠を持った看護を提供する

先輩からのメッセージ

看護師(キャリア2年目)
金田

大分大学医学部附属病院のおすすめ

新人看護師でいるうちはわからないことが多く、不安や緊張で押しつぶされそうなこともあります。しかし、当院はプリセプターによるマンツーマンの教育・指導を受けることができるため、私たち新人看護師にとってプリセプターはとても頼りになる存在であり、日々安心して業務を行う事ができます。また、新人看護師を対象とした研修も行われ、新人同士の交流を深めたり、心情を打ち明け合う場として活用することができます。病院を選ぶ際、教育体制がしっかりしていることはとても大きな魅力なので、是非、当院を選んでほしいと思います。

大分大学医学部附属病院(大分県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院