国立病院機構 北海道医療センター

所在地: 北海道
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 477人 病床数: 643床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

倫理性を保ちながら「看護のこころ」と「考えるちから」を身につける教育を実践します。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

国立病院機構北海道医療センターは、平成22年3月に国立病院機構西札幌病院と国立病院機構札幌南病院が統合して開院しました。北海道内の「神経・筋疾患、成育医療、免疫異常」に関する中心的施設として、高度で専門的な医療、臨床研究、教育研修及び情報発信の機能を備えるとともに、「がん、循環器病など」に関する専門的な医療等の機能を備えた施設として、また、災害時の診療支援機能を備え、北海道内における高度で総合的な医療 等の機能を備えた施設として整備することとし、22年1月末に新棟が完成、平成22年3月1日に統合が完了しました。
 
 ■看護部のご紹介
 看護部は病院理念に基づき「まいにちからまんいちまで」地域の皆様とともに明日の医療を考え安心と信頼の医療の提供に努めてまいります。
 私たちの目指す看護は、単に豊富な知識や熟練した技術だけでなく、患者様の声に耳を傾け、心に寄り添うことです。「看」には、「手をかざしてみる、ながめる」という意味があり、「護」には、「助ける、守る」の意味があります。患者様の個別性を考え、個人の価値観を尊重した看護実践に努めてまいります。質の高い看護を提供するためには職員の育成がとても重要です。
 
 キャリアアップを目指す職員に対しては多くの機会を紹介し、現在認定看護師15名が各分野で活躍しております。さらにJNP(診療看護師)も誕生しました。
 患者様の笑顔が私たち看護者の励みとなっております。患者様が笑顔でいられるように、私たちも患者様に笑顔を届け、「体」だけでなく「心」もサポートすることを大事にしたいと考えております。
 
 
 ■教育
 ・プリセプター制度を導入しています
 ・実際に体験できる内容の研修を中心に実践能力の向上をめざしています。
 また、各病棟の同期と話すことで、喜びや悩みを共有できる場になるような雰囲気を大切にしています。

看護部長からのメッセージ

関わるすべての人にやさしく、誠実に。

北海道医療センターの看護職員には「人にはやさしく、誠実に!」と願っています。「人」とは、患者様やご家族だけではなく、共に働く者など関わるすべての人たちです。やさしく誠実に向きあうには、自分にゆとりが必要です。そのためには知識や技術、セルフコントロールを高めていかなければなりません。看護理念である「患者様に安心と満足していただける看護」を提供するために、これからも努力を続けていきます。そして、看護職員一人ひとりがやりがいと誇りを実感できるように、しっかりと支援していきたいと思います。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 平成22年3月1日
院長名 長尾 雅悦
看護部長 水澤 里美
病床数 643床
一般病床410床、精神病床40床、結核病床50床
職員数 874人(うち、看護職員数477人)
患者数 外来:530人/日 入院:440人/日
診療科目 内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、精神科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、アレルギー科、リウマチ科、歯科、耳鼻咽喉科、糖尿病・脂質代謝内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、救急科、総合診療科、病理診療科
センター・施設
救急指定 三次救急
看護体制 3交替制、2交替制、混合
看護方式 チームナーシング
受け持ち制看護
一般、障害 7:1
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、救急看護、集中ケア、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒063-0005 北海道札幌市西区山の手5条7丁目1番1号
アクセス ○JRバス 北海道医療センター前下車
地下鉄東西線
西28丁目駅より 西21・循環西21番山の手線にて/琴似駅バスターミナルより 琴43番西野中洲橋線にて/宮の沢駅より 西21番山の手線にて
○車 札樽自動車道
旭川・苫小牧方面 西野屯田通り経由、山の手通り沿い
小樽・余市方面 国道5号線、西野屯田通り経由、山の手通り沿い
URL 「国立病院機構 北海道医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 旭川厚生看護専門学校
駒沢看護保育福祉専門学校
京都府医師会看護専門学校
旭川大学 保健看護学科
天使大学 看護学科
駒沢看護専門学校
美唄聖華高等学校 看護科
青森県立保健大学
国立病院機構北海道医療センター附属札幌看護学校
北海道文教大学 看護学科
深川市立高等看護学院
琴似看護専門学校
北海道ハイテクノロジー専門学校
弘前大学医学部 看護学専攻
北海道文教大学人間科学部看護学科
市立室蘭看護専門学院
函館市医師会看護専門学校看護学科
北海道大学医学部保健学科看護学専攻 等

教育・研修制度

新人研修

基本的看護の習得が目標

1年目は看護実践に必要な基本的能力を習得するために、静脈注射や電子カルテの操作、フィジカルアセスメント、感染管理などさまざまな研修を行います。患者さんへ安心・安全な看護が提供できるよう、計画的な研修構成となっています。
根拠を理解し、確実な技術を習得できるよう、教育担当師長や看護師長、副看護師長、先輩看護師が丁寧に指導します。

国立病院機構が目指す看護師像

ACTy ナース(アクティナース)

ACTy ナースとは、6つの看護実践力を備え、国立病院機構の理念に沿った看護を実践できる看護師を称しています。入職後は「看護職員能力開発プログラム」に基づき、ACTyナースの能力を段階的に習得することからはじめていきます。
看護職員個々に応じた研修や支援を行い、国立病院機構の看護師として育てます。

1.Art Theory アセスメント
2.Caring 倫理
3.Teamwork 役割遂行
4.Coordinate ケアの質
5.Coaching セルフコントロール
6.Create リフレクション

新人看護師支援体制

プリセプターシップ制だから安心!

プリセプター制度を導入し、先輩看護師がマンツーマンで後輩を指導しています。新人看護師(プリセプティ)が深刻なリアリティーショックを体験することなく、職場に適応できるよう支援します。また、プリセプター以外のスタッフもみんなで新人を見守っていますので、疑問や不安をいつでも先輩看護師に聞くことができます。新人は研修を通じて知識・技術・態度などを身につけ、集合研修と各職場でのOJTが連動することで、臨床現場でしか培うことのできない基本的看護実践能力を獲得できます。

慢性期 -急性期看護職員採用コースのご案内

ナースとして成長しながら自分の目指す看護をみつけませんか?

Q:このようなことで迷っていませんか???
・自分がどんな看護をしたいのか、迷っている・・・
・色々やりたいことがあって、決められない・・・
・1年目はゆっくりと技術を身につけたい!
・慢性期看護も急性期看護もやってみたい!!

A:当グループには選択肢があります!

【1年目】
慢性期病院の中から希望する病院での勤務
例:帯広病院、あきた病院、米沢病院

【2年目】
北海道がんセンター、北海道医療センター、弘前病院、仙台医療センター

【3年目】
1年目または2年目の病院のいずれかを選択して勤務


皆様にあった看護を学べるのが、当グループの強みです!
ご質問があれば、お気軽にどうぞ!!

職場の雰囲気

私の一日

【成育・女性医療センター 3-1病棟】

婦人科・小児科の混合病棟です。婦人科には腹腔鏡下手術を受ける方やがん患者様などが入室されており、早期退院に向けた支援やその人らしい暮らしや思いを大切にした支援など、一人ひとりのニーズに合わせた看護を提供しています。小児科では保育士と協力し、季節の行事を取り入れた温かい看護を展開しています。

【循環器センター 2-2病棟】

循環器疾患は緊急性が高く常に緊張感がありますが、細やかな観察力ととびきりの笑顔で仕事をしている活気あふれる病棟です。患者様一人ひとりに合わせた生活指導や、退院を見据えたカンファレンスを日々実施しています。患者様が笑顔で退院していく姿に喜びとやりがいを感じています。

【手術室】

14診療科の手術を年間約3,000件行っています。術前術後訪問や医師との連携を密に行い、患者様が安全・安心に手術を受けられるようバックアップしています。日々のカンファレンスで情報共有や看護の振り返りをしっかり行い、専門知識や技術の向上に努めながら、より安全な看護の実践を目指して頑張っています。

日常風景

【初療室(ER)】救急車やドクターヘリで搬送される重篤な患者様に24時間365日体制で対応しています。
【地域医療連携室】地域医療支援病院として地域の医療・介護・福祉施設と連携し、安全で良質な医療を提供します。
【JNP(診療看護師)】北海道ではまだ数名しかいないクリティカル領域のJNPが在籍・活躍しています。

神経筋/成育センター

多職種と協働して専門医療を支えるやりがい

西館にある「神経筋/成育センター」は、筋ジストロフィーや重症心身障害を持つ患者様の専門治療を行っています。病床数は筋ジストロフィー116床、重症心身障害児(者)56床で、個人の成長や活動に合わせた過ごしやすい環境づくりを目指しています。療養介助専門員や療育指導員、保育士など他職種と連携しながら患者様が持っている力を最大限に引き出し、寄り添った看護の提供を心がけています。

認定看護師の活動

身近にスペシャリストがいる好環境

当院では認定看護師が専門性を活かして院内外で活躍しています。患者様とご家族への質の高い看護実践はもちろん、看護師に対する指導やコンサルテーションを実施し、看護ケアの広がりと質の向上に貢献しています。
スキルの高い看護師が多くいる環境で、日々刺激を受けながら働くことができます。

●感染管理認定看護師
●がん化学療法看護認定看護師
●集中ケア認定看護師
●皮膚・排泄ケア認定看護師
●救急看護認定看護師
●認知症看護認定看護師
●緩和ケア認定看護師
●慢性呼吸器疾患看護認定看護師
●精神科認定看護師


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院