府中市民病院・府中北市民病院

新しく生まれ変わった病院で一緒に働きましょう!


募集職種
  • 看護師
病床数 150床
外来患者 294名 入院患者 113名
看護体制 府中市民病院(10対1看護)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当法人は広島県府中市にあります。
府中市は広島県の南東部に位置し、福山市、尾道市の中間にある中山間地域です。
広島県の安芸郡府中町や、東京都の府中市と間違われることもあり、
ほかの府中と区別するために広島県府中市は『備後府中』とも呼ばれることがあります♫ 


    - - -  お知らせ  - - -

 *採用専用ページOPEN*
採用専用のサイトがOPENしました♪
看護教育体制や、先輩からの声、データから見る府中市民病院…など、あなたの知りたいが詰まったサイトです!
ぜひご覧ください。

病院ホームページから入って、職員の募集タブをクリック♪

看護部長からのメッセージ

看護部プロジェクトマネージャー 池庄司 和子
看護副部長 只宗 寿美(府中市民病院) / 松田谷 まり子(府中北市民病院)

「患者さんの幸せ」「地域の幸せ」「職員の幸せ」の実現を目指して

 少子超高齢社会を迎え、日々研鑽に励み患者さん一人ひとりに適した質の高い看護実践を目指しております。私たち看護師は、患者さんが住み慣れた地域において望まれる生活を送ることができるように支援しております。看護の「看」という字は「手を当てて遠くを見る」という意味です。それは心を込めた手であり先を見通す目です。その人がその人らしく生きてゆくことができる援助をさせて頂き、私たち看護師も成長していきたいと願っております。(池庄司)

 看護部理念である『患者さんの立場で考える』をもとに「府中市民病院に受診して良かった」と地域の皆さまに満足して頂けるよう、患者・看護師も幸せになることを目指しています。地域医療を担う病院として自覚を持ち、地域の医療・福祉機関と連携し、『いのち・くらし・尊厳を守り支える看護』の実現に向け日々努力しております。(只宗)

 府中北市民病院では患者さん中心の医療を目指し、住み慣れた地域で患者さんが暮らし続けることが出来るよう多職種が力を合わせて取り組んでおります。高齢化が加速の地域柄ではありますが、働いている職員はHOTで団結力は強く、様々なイベントにも多数の職員が積極的に参加しております。病院も地域も温かい府中北市民病院で一緒に働いてみませんか。(松田谷)

先輩からのメッセージ

2021年4月入職
新人看護師

2021年4月入職 看護師

(左から)

一般病棟配属 信岡 杏実 
 看護師1年目で、初めてのことばかりで覚えることが多く、看護の知識や技術など学ぶことがたくさんあります。また、困った時や分からないことがあれば、先輩方が手を止めて丁寧にご指導やアドバイスをして下さるので、毎日充実した環境で働くことができています。

地域包括ケア病棟配属 光成 紀香 
 入職して病棟配属となり、初めてのルート確保など不安もありましたが、先輩方の丁寧で優しいご指導により少しずつ自信を持って行えるようになりました。また、院内留学で外来も経験させていただき、病棟ではあまり経験したことのなかった注射や採血もたくさん経験させていただき、多くの学びを得ることができました。とても働きやすい環境です。

府中市民病院・府中北市民病院(広島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院