千葉メディカルセンター

東京駅から約40分、JR蘇我駅すぐの急性期病院です!
「期待に応えられる看護」をめざして
実践を踏まえた内容の「新人教育」で同期の絆が生まれます!
遠方から入職する学生さんに引越し費用補助も用意しています!
『しっかり学び、しっかり働き、しっかり遊ぶ!』
★病院紹介動画★配信中!
https://youtu.be/aQYQPCVNjC0
※Web面接にて採用試験を実施中!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 346床
外来患者 950名 入院患者 288名
看護体制 7:1看護基準
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

セコムグループの提携病院です。
2014年12月1日 新築移転!
心をこめた医療で患者さん地域のみなさんに信頼される病院を目指します!

■千葉県の三次救急医療機関を補完する機能を持つ「救急基幹センター」に指定されており、昼夜問わず救急医療・地域医療を担っています。
■質の高い医療サービス(幅広い診療科、診療機能のセンター化、専門外来、健診センター)を提供し、予防医学から救急、高度医療まで、地域医療ネットワークの中心として地域社会に大きな貢献が出来る病院を目指しています。
■患者さんに満足いただける医療の提供のため、スタッフ一体となって職種の枠を越えた協力体制によりチーム医療を推進しています。
■未来の医療を担う人材を育成するため研修トレーニングセンターを設置しています。

JR蘇我駅から歩いて6分、受診や通勤に便利な好立地にあります。
「患者様から選んでもらえる病院、看護職が働きやすい職場」づくりに努め、より良い看護の提供を目指しています。
新人教育プログラムも充実し、プリセプター、アソシエイトなど部署全体で新人看護師をサポートし、知識・技術両面の自立へ向けて力を注いでおります。また、認定看護師研修支援など、院内・外の研修の充実を目指し、看護職個々のレベルアップを図っています。
 「しっかり働き、ゆっくり休む・遊ぶ」のONとOFFのメリハリを効かし、リフレッシュしながら看護師としての成長を助けます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
石井 邦子

「学」「働」「遊」

みなさんにお伝えしたい事はただ1つ。

「よく学び」「よく働き」そして「よく遊ぶ」です。

私たち自身の心が豊かにならなかったら、患者さんを看護で癒すことはできません。
サポート体制万全で皆さんをお迎えします!
ぜひ一度、病院見学・インターンシップへお越しください!

先輩からのメッセージ

8年目看護師
赤海 さくら

遊びも、学びも、どちらも楽しめる職場です!

【教育・研修制度が整っています!】
・プリセプターだけではなく、アソシエイトナースや教育担当看護師、
 師長など病棟全体でサポートする体制があります。
・現在、10分野12名の認定看護師が在籍しており、認定看護師による研修会も定期的に開催されています。

【遊びも学びも充実する環境!】
・夜勤は月に4回程度 休日は4週8休+祝日。年間休日数121日。
 フレックス休暇(3日)もあり、1週間程度の長期休暇も取得できます。
・夜勤明けの翌日は必ず休み!
 そして月2回は2連休や、3連休も取得できます。
・自宅で勉強したり、研修に参加する日もしっかり確保。
 東京や千葉市街地までのアクセスが良いので、休日には友人とショッピングを楽しんだり、
 ドライブに行ったりと活発に動いています。

みなさんも楽しみながら働きませんか!

千葉メディカルセンター(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院