深谷赤十字病院

深谷赤十字病院は埼玉県北部の基幹病院として地域医療の発展に努力しています。健康で仕事への意欲をお持ちの方、一緒に働きましょう。あなたのキャリアをサポートします。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 474床
外来患者 776名 入院患者 379名
看護体制 7:1看護体制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

深谷赤十字病院は埼玉県北部に位置し、大里・児玉・秩父保健医療圏という広範囲を担っています。三次救命救急センター、地域災害医療センター、地域周産期母子医療センター、地域がん診療連携拠点病院、地域医療支援病院等の指定を受け地域住民の健康を支援しています。また、赤十字の使命である災害救護活動に備え、いつでも被災地に出向ける精神と技術の鍛錬に励んでいます。
 地域の基幹病院として、地域医療連携を通し医療・看護の質の向上を目指し講演会・勉強会を開催しています。専門知識を有した認定看護師等が院内外で幅広く活躍しています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
柿澤 由紀子

人財は病院の宝です

私たちは、赤十字精神の「人道・博愛」を、看護の現場で日々実践しています。地域の基幹病院としての使命を受け、患者さん一人ひとりの命の重みを受け止めつつ病気回復を支援しています。日々進化する医療現場で、e-ラーニングを活用し、看護の質を高めています。また研究や研修に取り組み、根拠に基づいた業務改善を行い、業務の効率化と働きやすい職場づくりに努めています。人財は病院の宝です。看護職一人ひとりが自分の歩幅で成長し続け、目指す将来像を実現できるよう支援を行っています。私たちは、病院を訪れる全ての方に信頼される看護を提供することを目指しています。

先輩からのメッセージ

看護師
保科 千夏

先輩方のサポートを受けながら看護師として充実した毎日を送っています

主に透析患者さんが多く入院している腎臓内科に勤務しています。退院後も患者さんが透析療法を継続し、健康を維持できるように退院後の生活を見据えた関わりを心掛けて看護を実践しています。患者さんやご家族から感謝の言葉をもらったときは看護師になってよかったと強く感じます。看護を実践する中で難しいと感じる場面は多々ありますが、悩むときは先輩方が優しくサポートしてくださるため、日々学びを深めながら充実した日々を過ごしています。皆さんと一緒に看護が実践できる日を楽しみに待っています。

深谷赤十字病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院