社会医療法人弘道会 守口生野記念病院

自分の目指す看護をみつけ出し、知識や技術を深め、専門職として看護を追及していくことやワークライフバランスにも対応しています。

当院ではワーク・ライフ・バランスの実現に向けて時間外勤務の軽減など働きやすい職場作りに努め、平成25年「看護職のワーク・ライフ・バランス推進カンゴサウルス賞」を受賞!


募集職種
  • 看護師
病床数 199床
外来患者 350名 入院患者 175名
看護体制 一般病棟 7対1入院基本料 平均在院日数12日
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

高度先進医療を目指す急性期病院として最新の診断機器、手術設備、集中治療室を備えております。設備だけではなくスタッフも専門の知識・技術を身につけた、各臓器・疾患のエキスパートが診療にあたります。特に、脳神経外科・循環器科では、それぞれの指導医・専門医がおり迅速に対応しています。
また、北河内医療圏における救急医療を担い、24時間365日、いつでも診察・検査・手術・入院が行える体制を整備しています。
更に、在宅支援病院として急性期から在宅での療養まで、地域の皆様の医療に貢献できるように全職員が努力を続けております。
 

 
□■働きやすい職場環境・住まいのサポートがあります!□■

当院は設備面を整えて業務時間の短縮を図っています。例えば、電子カルテを導入することで申し送りをスムーズにしたり、全ての部屋にトイレを設置して業務の負荷を軽減したりすることで時間を短縮させています。 
導線が確保された作りになっているのでお仕事しやすくなっており、1階にはおしゃれなカフェもあり、利用される職員の方もいます。 
さまざまな面で看護師さんの負担を少なくし、看護に専念出来る環境を整えています!
 

 
□■ON・OFFしっかり!□■

看護部長や師長自らが率先して長期休暇を取得しているので、新人の方・中途入職の方でも気兼ねなく休暇を取得できます。1週間程度の長期休暇が年1回取得可能です。
子育てのサポートも充実しており、1/3の看護師さんが子育てと仕事を両立させてイキイキと働いています。

看護部長からのメッセージ

相手の立場に立って考えることができる『個の思いやり』を持ち寄り、一緒に看護をしてみませんか?

守口生野記念病院は、地域の急性期中核病院として24時間365日体制の救急救命をはじめ、脳神経外科と循環器内科・心臓血管外科を主とする高度先進医療を担っており、「安心・信頼・貢献」の法人理念のもと医療提供をおこなっています。
私たち看護部は、地域の皆様が外来および入院治療を安心して受けられるために、相手を尊重する姿勢、傾聴する姿勢、相手の立場に立って考える姿勢を常に忘れず行動することを心がけています。
また地域の皆様に質の高い看護を提供できるよう院内研修や院外研修への積極的な参加、さらに看護師一人一人が自己目標を持ち、スキルアップ・キャリアアップできるよう支援体制も整えています。

先輩からのメッセージ

病棟看護師

「チームで寄り添い、生を支える」救急の現場

当院は二次救急病院のため、24時間365日、心筋梗塞や脳血管障害などの重症度や緊急性の高い患者様を受け入れています。そのため疾患理解はもちろん、機器の準備や介助の方法、またその時の患者様の状態や状況に合わせて臨機応変に対応することが求められます。
入職当時の私は、技術や知識面においての経験が少なかったので点滴をすることすら不安でしたが、点滴室で経験を積み、各科の疾患理解や治療経験を深め、少しずつ知識・技術を身に着けていくことができるようになりました。その後間もなく救急外来や内視鏡検査、緊急の心臓カテーテル、脳血管内治療にも携わらせていただくようになりました。
このように、ひとりひとりの経験を考慮して、各科の先生方や先輩看護師が協力して指導して頂けることでスキルアップしていけるのが当院の魅力だと思います。
これからも、環境に甘えるのではなくその都度自分でも勉強したり、勉強会に参加したりして理解を深めるなど、努力は忘れず続けていきたいと思います。

新卒者・ブランクのある方でも当院では一からしっかりと教えていただける教育体制や環境が整っています。救急医療を学びたいとお考えの方、ぜひ当院で一緒に働いてみませんか?

社会医療法人弘道会 守口生野記念病院(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院