東川口病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 232人 病床数: 198床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

働きやすい環境がここにはあります!

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

【当院の特徴!!】
 
 ●人間関係が良い!
 ●1年間の新人教育
 ●寮がすばらしい!!
 ●新棟建った!
 ●月10日の休日
 ●有休取得率80%超え!
 
 もっと説明したいので、詳しくは見学に来てね♪

看護部長からのメッセージ

看護部
看護部一同

院内・外の研修も充実!

2010年より衛星研修(全国の病院などと衛星通信とインターネットを利用しリアルタイムで研修)を取り入れ、院内にて各地の研修を受けることができるようになりました。
新人・中途の方にも無理のない研修ができ、知識の幅も広がります。
院外研修も勤務扱いで実施。スキルアップ・キャリアアップのチャンスがたくさんあります。

先輩からのメッセージ

栃木県立衛生福祉大学(2018年4月入職)
M・H(左)C・S(右)

明るく活気ある職場!

【早嶋 萌夏】
私は、明るく笑顔で活き活きと仕事をする当院の看護師の姿に大きな憧れを抱き入職しました。入職後も優しく多くのことを教えてくださる先輩方のもと、患者さん1人1人と向き合うことができ充実した日々を送ることができています。
皆さんも、明るく活気のある当院で一緒に働きませんか?

【櫻井 千夏】
私の働く病院は明るい挨拶の響き合う職場です。私は外科病棟に配属となりましたが、他職種が和気藹々としており日々楽しく働いています。先輩方の優しい指導の下、いろいろな事を学び、患者様とも関わる楽しさを感じながら仕事をしています。

ナース専科からひとこと

福利厚生がとっても充実している同院。駅前でキレイな寮、軽井沢の保養地、納涼会・運動会・バレーボール大会・・・など、たくさんのイベント。休みも多く(月10日休み)、海外視察研修(ハワイ)制度まであります!そんな職場の様子は、同院のHPの「看護部レター」を見れば良くわかります。仕事も遊びも両立・充実出来る環境が伝わってきます。是非ご覧ください!

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 中村 秀夫
開設日 1979年9月1日
院長名 田辺 知宏
看護部長 山下 ひとみ
病床数 198床
職員数 434人(うち、看護職員数232人)
患者数 外来:300人/日 入院:155人/日
診療科目 内科、神経内科、呼吸器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、消化器外科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、人工透析科、消化器内科
センター・施設 居宅介護支援事業所(ケアプランセンター) 東川口訪問看護ステーション
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟  7対1入院基本料
障がい者病棟 10対1入院基本料
看護職員夜間 16対1配置加算
看護方式 固定チームナーシング
病院所在地 〒333-0801 埼玉県川口市東川口2-10-8
アクセス JR武蔵野線・埼玉高速鉄道「東川口駅」下車、北口より徒歩5分
URL 「東川口病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 全国の看護大学、看護学校等
充実した休暇 働きやすい環境があります。充実した休暇4週10休制
人間関係 人のつながりがとても良いです。一度見学に来てみてください。

教育・研修制度

新人研修

一人ひとりのペースで成長してください

 クリニカルラダー制度を導入。新人だけでなく2年目以降の継続教育を視野に入れた教育体制。自分の技術を確認するチェックリストや各種研修制度が充実しています。入職~配属まで院内インターンシップ制度を導入。各セクションを体験。配属先は体験した中で自分が活躍したいと感じた看護の場所です。
 押しつけの教育ではない自らの学びを大切にしています。一人ひとりのペースで成長してもらえばいいのです。院内外の研修制度も充実しています。学びを深めることで自己の成長を目指し、安全な看護を提供してください。

クリニカルラダーシステム

個々のペースを大事に!あせらない教育体制です。

一つ一つの階段を自分のペースであがってください。個々の看護師の能力にあった学習を支援します。

院内・外の研修も充実!

新人・経験者も学べる環境です。

院内・外の研修もたくさん参加してください。参加することに応援します。参加することで自分に知識が付き、自信につながりますよ。

職場の雰囲気

日常風景

院内忘年会(看護部長・看護部科長)
泥だらけの運動会
優良職員祝賀会

先輩ナースからのメッセージ

当院は、看護を楽しむことができる病院です

 私達が目指す看護、それは「患者様中心の看護」です。私が所属する外科病棟では、患者様一人一人に合わせたスケジュールでケアを行い、患者様の負担を減らし社会復帰に向けリハビリなどに専念できるようにしています。また、ケースカンファレンスは週1回行われ、多職種間で最新の情報を共有、協働しています。患者様の回復をスタッフ全員で分かち合い、喜んでいます。後輩指導は係長自らが看護について熱く語るので、自然とスタッフも看護に熱く、看護の楽しさが実感できます。たくさんの後輩に看護の楽しさを伝えていきたいです。


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院