東京都健康長寿医療センター

急性期の高齢者医療・看護のスペシャリストを育成!

★病院見学会★
下記の日程で開催しております!
土曜日:午前中のみ

※冬のインターンシップは新型コロナウイルス感染症拡大の影響により検討中です。随時ホームページを更新してきます。


募集職種
  • 看護師
病床数 550床
外来患者 699名 入院患者 387名
看護体制 一般病棟7:1
急性期看護補助加算25:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

全国でも数少ない、高齢者専門の急性期病院です。
 NST、褥瘡対策、退院支援、ICT、緩和ケア等、組織横断的なチーム医療を提供しつつ、
 血管再生医療や幹細胞移植療法など最先端医療分野にも積極的に取り組んでいます。
 
 
 東京都指定二次救急医療機関・災害拠点病院として、全夜間・休日救急並びに、
 CCU(心臓疾患集中治療室)、SCU(脳卒中集中治療室)にも対応。
 高齢者医療のあるべき姿を提示、実践し、21世紀の高齢社会への貢献を目指しています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
太田 日出

“いのちと生活を支える看護”を大切にしています。

看護部では、法人の基本理念と看護部理念のもと、患者さんのいのちと生活を支える看護を大切にしています。そのために高齢者の急性期医療を担うチームの中で、看護専門職としての役割を発揮できる人材を育成するよう研修・教育体制を整えて、皆さんの成長を支援しています。看護師としての第一歩を当院から踏み出しませんか。たくさんの仲間がお待ちしております。

先輩からのメッセージ

新人ナース
2017年入職ナース

高齢者看護に興味のある方はぜひ!

入職当初は右も左もわからない状態で、初めての病棟勤務は緊張と不安でいっぱいでした。しかし、プリセプターさんや病棟スタッフの皆さんが、優しく声をかけ指導してくださるので、とても相談しやすく安心した環境で働くことができています。
院内研修も充実しており、基本的な看護技術はもちろん、高齢者看護の専門的な知識・技術を学び、習得することができます。
高齢の患者さんは、ADL介助の必要度が高く、急変リスクの高い方もいますので、回復までの経過が大変ですが、だからこそ、笑顔で退院していく患者さんを見送る時の感動は大きく、やりがいを感じることができます。

東京都健康長寿医療センター(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院