吉備高原医療リハビリテーションセンター

当センターはリハビリテーション医療の専門病院です。その役割は人生の中途で新たに障害を持つようになった方々を早期に受け入れ高度なリハビリテーション医療を行い早期社会復帰を図ることにあります。治療対象は特に脊髄損傷が多く、主に中四国の広い地域から入院されています。多職種によるチームアプローチ、包括的リハビリテーションを行い、障害を持った方のよりよい社会生活を目指しています。


募集職種
  • 看護師
病床数 150床
外来患者 95名 入院患者 108名
看護体制 障害者等一般病棟10対1、地域一般病棟15対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 

看護部長からのメッセージ

働きやすい職場環境で、ともに成長しましょう!

 私たち看護部は、患者さんの障害が重度であっても生活の場所へ復帰していただくことを目標に、患者さん、ご家族の方とじっくり向き合い、患者さんご自身で健康管理ができるよう自立とQOLの向上に向けた看護を行っています。
 専門性の高いリハビリ看護が提供できる看護師の育成にも力を注いでいます。また、看護の専門性を高め、質の向上を目指した取り組みとして、年に1回は院外に向けて「リハビリテーション看護研修会」を開催しています。
 働きやすい職場環境、働きがいがあり、ともに育つ事のできる組織づくり、患者さんやご家族の方から信頼される看護実践を一緒に目指していきませんか。

吉備高原医療リハビリテーションセンター(岡山県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院