国立病院機構 京都医療センター

現在、インターンシップ・病院見学会は新型コロナウイルス流行の為、開催を見合せております。
申し込み者の皆様には大変に申し訳ございませんが、どうぞご理解のほどよろしくお願いします。

当院では、一人一人の看護師が「なりたい自分」を目指して輝けるよう、様々な教育研修プログラムを準備し、あなたをお待ちしています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 600床
外来患者 1204名 入院患者 471名
看護体制 7:1 
二交替制看護・三交替制看護
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は、平成16年4月1日より独立行政法人国立病院機構となり、国立京都病院から独立行政法人国立病院機構京都医療センターに名称が変更となりました。独立行政法人となりましても、これまでと変わらず患者様に満足していただけるよう診療機能の充実と患者サービスに努めてまいります。
当院の特色としては、内分泌・代謝疾患の高度専門医療施設、成育医療の基幹医療施設、がん・循環器・腎及び感覚器疾患の専門医療施設、その他の政策医療としてエイズ治療、国際医療協力施設として位置付けされています。
また、これらの政策医療の実施とともに高度で総合的な医療機能等を整えた施設(高度総合医療施設)にも指定されています。
政策医療の実施にあたっては、診療のみならず、臨床研究、教育研修、情報発信の機能と一体となった医療提供体制を整え、地域の医療機関との密接な協力のもとに、今後ともきめ細やかな医療を提供し、その使命を果たしてまいります。

看護部長からのメッセージ

わかりやすく丁寧な看護を提供いたします。

【看護部理念】
私たちは常に患者さんと共に歩み、
安心して納得のいく医療を受けていただくために、
わかりやすく丁寧な看護を提供いたします。

【看護部長メッセージ】
京都医療センターは、高度急性期総合医療施設として、
幅広い機能と役割を担い、活気に満ちた施設です。
あなたが学び実践したい看護の場が、必ずあります。
あなたの志しを皆で育み、そして、その看護力は
私たちが目指す看護への宝物です。

国立病院機構 京都医療センター(京都府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院