秋津鴻池病院

私たち看護部は、患者様や入居者様、ご利用者の傍で、その人の暮らしに視点をおいた最善の看護を提供します。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 544床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

秋津鴻池病院は、「利用者の立場に立って、医療・保健・福祉の総合サービスを提供し、地域の皆さまがたの自立を支援します。」の理念のもと、「自分のことは自分で決め、行う」能力の回復・維持・向上と在宅での生活に向け支援をしております。さらに、当院には地域包括ケア体制の構築・実践に必要な資源が揃っています。そのような中で私たち看護部は、病気や障害がありながら、その人がその人らしく暮らせるよう自立に向けての支援を行います。生活の自立の最優先は食事と排泄と捉えています。尊厳ある食と排泄ケアを多職種で取り組み、生活の場が変わっても、身体の機能が変化しても、その人らしく暮らせるような自立支援を入院から在宅まで継続して取り組みさせていただきます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
野村 佳香

看護部長からのメッセージ

看護師教育では、看護部教育システムで、段階的かつ継続的にキャリアアップが図れるよう、クリニカルラダー制の教育体制を組み立てております。新人看護師教育は、看護の基礎的能力の育成から開始し、個々の成長に応じたサポートを行っています。また、院内で横断的に活動している認定看護師や特定看護師は、臨床の場ではスペシャリストとしての力を発揮し、教育の場では看護教育の質向上に活躍しています。自分の頭で考え、適切に判断し、行動できる自立した看護師の育成を目指し、看護職員の学ぶ力を尊重し、専門職としての能力を向上させる支援をしております。

社会が目まぐるしく変化し、看護の世界も働き方やITの活用など、多くの変革が求められています。このような環境において、自らが変革者になれるような「強さ」、様々な変化に対応できる「しなやかさ」をもった看護師であるために看護部全体で変わり続ける必要があります。変えてはいけない普遍的な鴻池会の看護と、変えるべきことを見極め、固定観念を捨てて、これからの鴻池会の看護を看護部全員で創りあげていきます。

先輩からのメッセージ

クリニカルラダー制の教育体制
自分のペースで学んでいくことができます

新人看護師からのメッセージ

入職初めより、新人全員での集合研修やローテーション研修を実施していただき、看護技術の基礎や臨床での応用、各部署における特徴や看護の視点について配属前からじっくりと学びを深めることが出来ました。
精神科急性期病棟に配属となってからは、新たに学んでいく知識や技術も多くまだまだ自分の未熟さを痛感する事も多々ありますが、先輩方の優しく丁寧なご指導、サポートのもと業務に取り組むことができています。入院中の患者様に少しでも安心していただけるような看護ができるよう、日々向上心を持ちながら成長していきたいと思います。

秋津鴻池病院(奈良県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院