塩竈市立病院

公立病院として急性期医療と医師の専門性を維持し,地域の2次的中核病院として,質の高い医療を提供していく。


募集職種
  • 看護師
病床数 161床
外来患者 250名 入院患者 130名
看護体制 急性期(一般病棟)55床
看護体制、10対1(患者10人に対して看護師1人)

地域包括ケア病棟、90床
看護体制、13対1(患者13人に対して看護師1人)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

【おすすめポイント】
・急性期~地域包括ケアまで幅広く学べる環境があります!
急性期病棟・地域包括ケア病棟と様々な分野でのご経験を積むことが出来ます。

・仙台近郊の2市3町(人口約19万人)で唯一の公立病院です!
地域医療の更なる充実を目指しており、国が進めている地域包括ケアシステムの要としての役割を担っております。その一環として、在宅療養支援病院として訪問診療、訪問看護、訪問リハビリも行っております。

◆───-- - - - - - - – --───◆

塩竈は港町として、また塩竈神社の門前町として発展して来ました。松島湾内の島々の多くは行政的には塩釜市に属しており、 とくに浦戸諸島は風光明媚な所です。仙台から塩竈へのアクセスは東北本線、仙石線いづれも利用でき、東北本線では約15分です。 当院は仙台近郊の2市3町(人口約19万人)で唯一の公立病院で、急性期病棟、地域包括ケア病棟を有しており、急性期から慢性期まで幅広く診察しています。 また在宅療養支援病院として訪問診療、訪問看護、訪問リハビリを行っており、国が進めている地域包括ケアシステムの要としての役割を担っています。 地域医療の更なる充実のため、是非、塩竈市立病院で我々と共に働きませんか。

看護部長からのメッセージ

人間性豊かな看護を

患者さんの回復にはすべての職員が協力して、それぞれの力を発揮しなければなりません。その中で、患者さんにとって最も身近な存在は看護師であり、 多職種連携のコーディネーターとしての役割を発揮できるように、様々な場面において患者さん家族の思いに寄り添った個別性のある看護サービスの提供を目指しております。 人材育成に於いては、「人」を大切にして守り育てていく環境作りに努め、主体的に行動できるように成長してほしいと考えております。
「人間性豊かな看護の提供」を念頭に、スタッフ一人ひとりが、医療や看護を必要とする方々に、あらゆる場面で意思決定支援の実践に努め、患者さん家族が安心して地域で暮らせるような看護を提供できるように取り組んで参ります。

先輩からのメッセージ

看護部教育について

●クリ二カルラダーを導入し、レベル1として、プリセプターと一緒に1年間をとおして自身の知識・技術を磨いていきます。 1年目の新人には、心理的なサポートも行い、スタッフ全員で関わり育成します。

●看護補助者教育
年間2~3回にわたり、講義・演習を実施、知識・技術の面でも質の向上に努めております。 スタッフも積極的に講義と演習(ロールプレイ)に参加しています。 ロールプレイでは患者役を通して 患者の立場に立つことを理解して、実践に役立てています。 また、グループディスカッションを通して、多様な価値観に触れて、視野を広げるようにしています。 また、評価制度を導入し、個人面談をするとともに、自己の強み・弱みを知り課題意識を持って日々取り組んでおります。

●eラーニングシステム「学研ナーシングサポート」を導入しています
学研ナーシングサポートは、「医療安全、地域包括ケア、キャリア開発」をテーマに、看護実践能力を向上させ、現場に臨む看護師・准看護師・看護補助者をバックアップするためのオンラインツールです。部署にあるパソコンはもちろんのこと、自宅からでもアクセスして使用することができます。看護技術の自己学習に役立ちます。

塩竈市立病院(宮城県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院