国立病院機構 あきた病院

思いやりの心を育てる癒しの環境で、一人ひとりを大切にしていきいきと働ける職場を提供します


募集職種
  • 看護師
病床数 340床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院は、神経難病・筋ジストロフィーなどの神経・筋疾患、重症心身障がい児(者)に関する専門的な医療及び結核医療等を行っております。また、機構病院の血液、骨・運動器疾患、秋田県の難病医療ネットワーク事業に参加し、秋田県の難病医療ネットワーク事業の協力病院としての役割も担っています。なお、日本神経学会の教育関連施設にも指定されております。
 
 
 ■平成26年3月に新棟が完成し、気持ちよく仕事しています。職員宿舎も同時期に完成し、大変好評です。
 
 
 ■あきた病院看護部は病院理念である「使命と自覚」「チーム医療の実践」「良質な医療の提供」のもと、患者さん一人ひとりの気持ちに寄り添い、安全・安心な看護に努めています。また多職種と協働しながら、患者さんやご家族に満足していただける病院を目指しています。
 
 
 ■教育
 ・患者さんの病態生理の理解とともに生活者として理解して、どのような看護を行いたいのかということを先輩看護師と一緒に考え、患者さんに寄り添える看護師の育成に力を入れております。
 ・院内研修のほとんどは時間内に実施され、院外研修や認定看護師資格取得等への支援を行い、皆さんのワークライフバランスを大切にしながらキャリアアップをしていただける環境を整えています。
 

先輩からのメッセージ

国立病院機構 あきた病院
南1病棟 新人看護師 野中彩華

先輩ナース インタビュー

▼就職して1ケ月が経ち、印象に残っていることを教えてください。
言葉での会話ができなくても、表情や仕草から患者さんの要望を理解することができ、応えられたときに患者さんの笑顔が見られたことです。

▼あきた病院を選んだ理由を教えてください
高校生の時に看護体験に参加しました。慢性期ならではの時間の流れの中で、患者さんと長く関われる所に魅力を感じました。

▼看護師を目指す皆さんへ
学生の時にしか体験できない事や感じられない事が沢山あると思います。看護を楽しいと感じた瞬間を大切に持ち続けてください。応援しています!!

国立病院機構 あきた病院(秋田県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院