社会医療法人彩樹 守口敬仁会病院

守口敬仁会病院は日本医療機能評価機構認定を受けている急性期型病院です
-私たちは「安全で安心できる看護」の提供をめざしますー


募集職種
  • 看護師
病床数 185床
外来患者 350名 入院患者 165名
看護体制 ICU 2対1、一般病棟 7対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院の診療科はこの数年で新たに7科目の診療科が設けられ一般、専門併せて23科目となり、より専門医療に特化した診療が行われるようになりました。 

年間の外来患者数は延べ約11万人、一日約300人の患者様が訪れています。救急診療は2次救急医療機関として24時間体制で急性期症例の受け入れを積極的に行なっており、年間の救急搬送数は約2300件となっています。

急性期患者様を受け入れる看護体制の充実に取り組み、救命技術や特殊処置が従事出来るスタッフの育成を進め、夜勤は看護師2人体制をとっています。2012年には急性期患者様の状態に適した医療行為が提供出来るよう『院内トリアージ』を導入しています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
池田弘子

看護部長ご挨拶

私たち看護職員は病院の理念であります「患者様は自分の家族と思い医療を行います」を大切に、常に患者様の立場に立った看護が提供出来るよう努めております。そして、「優しさと思いやりのある看護」を実践するために、臨床実践能力を高めて看護の質の向上に努めたいと考えます。

患者様の疾病による苦痛や不安を軽減するには、まず看護臨床実践能力が大切です。また患者様が安心して治療・看護が受けられるよう支援すること。その中に思いやりと優しさのある言葉、態度をそそぐことが、看護部の大きな目標であります。

新人看護師臨床研修制度をとり入れ、1年間の臨床研修期間は新人看護教育委員会を中心に多くの研修や手厚いサポートを行っています。看護師としてのスタートを、ともに歩める環境で支援しています。

先輩からのメッセージ

守口敬仁会病院
先輩看護師

先輩の声

入職して1ヶ月が経過しました。病棟はスタッフ間の仲がよく、笑顔の絶えない明るい雰囲気です。
病棟ごとに専門分野が分かれていますが、入院中の患者様の疾患は様々で、内科から外科分野まで幅広い知識や技術を習得出来る環境です。
今後は日々の看護を通して経験を重ねスキルアップできるよう、院内・院外の研修にも積極的に参加していきたいです!

※「教育・研修制度」の「先輩のリアルボイス!」もぜひ見てください♪

社会医療法人彩樹 守口敬仁会病院(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院