教育特集 先輩たちが就職先を選んだ理由で多かった「教育制度」をPick Up!自分にあった教育制度のある病院を探してみよう。


病院一覧

[千葉県]東京湾岸リハビリテーション病院

教育担当者より
私たちの病院は、常に高いゴールを目指して挑戦する看護師を求めています。 リハビリ看護は他職種と共働で行うチーム医療です。基本となるのは知識、看護技術、豊かな感性、そして創造性です。そのために、皆が教育・研修・看護教育に積極的に参加し、看護能力を高めるため日々努力しています。 リハビリナースとして「看護師になってよかった」と実感できるのは、自分の能力が患者さんのお役に立った時です。私たちは安全と信頼を何よりも大切に考え、常に高いゴールを目指して挑戦を続けています。 <教育方針> 当院の理念及び看護部の理念・基本方針に基づいて、患者様中心の質の高い看護を提供し、患者様・ご家族と共に創り出す医療を提供できる看護師を育成する。 <教育目標管理> ◇専門職として、必要な知識・技術・態度の向上に努め、個々の患者にあった良質なリハビリテーション看護を提供できる能力を養う ◇患者・家族・多職種との関わりから、看護師としての質を高め、一人ひとりが自己の成長を実感することができる ◇組織の一員として、与えられた役割と責任を持って果たすことができる ◇やりがいを見出し、それぞれの目標に向かい、その人らしくいきいきと働ける

所在地:千葉県習志野市谷津4-1-1

病院形態:民間(病院・企業等)

募集職種:看護師、保健師

病床数:160床

病院詳細

[北海道]JCHO北海道病院

新人研修
新人看護職員卒後臨床研修制度における研修プログラムでスキルを習得できるようにサポートしています。研修の内容は、1.部署内教育 2.集合研修 3.ローテーション研修(他病棟での研修)を行っています。「部署内教育」では、安全で質の高い看護を提供することを目的に、PNS看護方式を導入し、新人看護職員と先輩看護職員が二人ペアとなり、一緒に患者さんを担当しています。良きパートナーとして互いの特性を活かしながら看護ケアを通して看護の経験を積んでいます。「集合研修」の特徴としては、5月に夜勤研修を行い研修終了後、実際の夜勤を研修として体験し、夜勤導入に向けサポートしています。また、1年間を通してナラティブ研修を3回開催し、経験した看護を振り返り、看護体験の意味づけを行っています。この研修を通して、看護のおもしろさを再認識し、他の看護職員の経験した看護を共有することで、自己の看護観を深めることに繋げています。「ローテーション研修」では、自部署だけでは実践できない技術、看護ケアを行い、知識、技術スキルを獲得できるように研修を組んでいます。

所在地:北海道札幌市豊平区中の島1条8丁目3-18

病院形態:公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)

募集職種:看護師、助産師

病床数:358床

病院詳細

[埼玉県]熊谷総合病院

☆ 4月入職時集合研修 ☆ ☆
■卒1教育プログラムのポイント 有資格者として歩み始める卒1ナースが「毎日笑顔で出勤できること」はとても大切なこと。『みんなで学び合い、育ち合える』よう、教育プログラムを作り実施しています。 「命に関わる仕事」の毎日。つまずいたり、悩んだり、ストレスが蓄積する事もあります。毎月同期の仲間と顔を合わせ、交流する事で共感し合ったり、笑ったり、泣いたり(?)、励ましあう時間を研修で共有します。 卒1ナースに一番学んでほしいことは、「患者さんから学ぶこと」に気付き、それを活かせること。「気になる症例」を自由な発想で1つまとめ3月に発表します。「患者さんと向き合う自分探し」にチャレンジです! ■ゆとりの新人研修 4月入職時基礎研修=2週間の集合研修 同期入職者との交流を深めながら、臨床デビューに備えます。3週目~病棟へデビュー! 固定チームメンバー全員とプリセプターがあなたをお待ちしています。 8月「続」基礎研修・・・4回 毎週実施 毎月 定例研修・・・勤務時間内に実施しています♪♪ ■いそがない!  夜勤スタート (^^♪ 半年後に夜勤レクチャー 10月から指導者について夜勤研修 3月までに夜勤のできる看護師として自立を目指します。 「ていねいに看護師としての資質を育てる」をモットーに夜勤はあせらずゆっくり導入。研修と日勤で職場での経験をしっかり積んでもらいます。 ■新人教育は「全員教育」体制! プリセプター制 各職場に配置された教育委員がサポート 科長・主任がキーパーソン 全スタッフが日々の担当者として教育 固定チーム全員で新人を育てます!

所在地:埼玉県熊谷市中西四丁目5番1号

病院形態:民間(病院・企業等)

募集職種:看護師

病床数:310床

病院詳細

[兵庫県]地方独立行政法人 神戸市民病院機構

「臨床実践に強いナース」を目指します―心強さと成長を実感できる新人教育に力を入れています
【新人教育】  平成11年度よりプリセプター制度を取り入れています。今ではプリセプター制に加え、看護職員全員で新人をサポートする屋根瓦式も取り入れています。新人教育にかかわる担当者指導者だけに委ねるのではなく、全ての看護職員が新人職員に関心を向けられる組織文化の形成が重要で、全体の看護の質の向上につながっていると考えています。 【教育計画】  患者中心の質の高い看護の提供ができるためには、臨床実践能力に優れた看護師の育成が必要です。しかし、新人の時は慣れない環境や自分の看護技術に不安があるもの。そこで段階に応じた細かな教育計画、スタッフナースのクリニカルラダー(臨床実践能力のクリニカルラダー)と教育が統合できるように、看護部教育委員会が、OJTと集合研修で看護師個々が自ら学び成長ができるように、基礎研修と専門研修を企画して支援しています。 (1)基礎研修 ≪ポイント≫ ・新人看護師の1~3年目を対象 ・勤務時間内での集合研修 (2)専門研修 ≪ポイント≫ ・各部門領域におけるスペシャリスト、専門、認定看護師が中心となり、企画・実施 ・希望する全看護職員が対象 【能力開発の考え方】  神戸市民病院機構の看護職員の歴史は、昭和49(1974)年に作成された「卒後教育計画基準」に始まります。その後、平成5(1992)年には、「21世紀の看護師像」をめざし、大きく変化する社会情勢のなか、看護が果たす役割を認識した看護師の育成について検討がなされました。また、自立した看護師としても人間としても成長し、21世紀の社会、医療に対応できる看護師の育成に向け検討を重ねました。そして、現在の教育計画の基盤である「継続教育はすべての看護職員が生涯にわたって積み重ねるものであり、院外研修を含め1年間にどこかの研修に1回は参加できるように、また本人自身が計画できるように支援すべきである」という考えを示しました。  現在、神戸市民病院機構では、「一人ひとりの看護職員が専門職業人として成長しながら組織に貢献し、同時に職業を通して自己実現できる」ことを目的に、質の高い臨床実践に強いナースを育成を目指しています。そして、能力開発の機会は、院内での集合研修だけではなく、現場での教育(OJT)や看護協会をはじめ、外部への主体的・積極的な参加に重点をおき、奨励してます。

所在地:兵庫県兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目2番地

病院形態:公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)

募集職種:看護師、助産師

病床数:1631床