独立行政法人労働者健康安全機構 北海道せき損センター

【独立行政法人労働者健康安全機構 北海道せき損センター】(北海道)から看護学生へメッセージ

当院は、開設当初より脊椎疾患患者の治療と早期の社会復帰を目的として運営を行っており、敷地内にはヘリポートを完備し道内各地より患者さんが搬送されてきています。当院は国内でわずか2か所しかないせき髄損傷等の専門医療施設であり、平成28年10月より名称も「北海道せき損センター」となり九州(福岡件飯塚市)の総合せき損センターとともに脊髄損傷等の専門施設として社会的貢献を行っています

募集職種
  • 看護師
病床数 157床
外来患者 402名 入院患者 103名
看護体制 当院の看護部では、「私たちは安全で信頼される質の高い看護を提供します」を看護部理念とし、3つの基本方針(1)病院理念・基本方針に沿った良質な看護の実践(2)患者の尊厳と安全を守り、優しさと思いやりのある看護の実践(3)豊かな人間性を養い、専門職として自己の能力開発に努める のもと看護を実践しております
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

■ 独立行政法人労働者健康安全機構 北海道せき損センター インターンシップ

インターンシップ 名称 北海道せき損センター インターシップ
内容 9:00~9:30 オリエンテーション
病院・看護部概要、せき損センターについて説明します

9:30~10:00 院内案内 
・各部門(事務部門・薬剤部・検査部・放射線部・リハ科・高圧酸素室・外来・手術室・6階実習室)を案内し、他部署、院内設備について紹介、説明します
・ドクターヘリの受け入れ順路の案内と説明をします

10:00~15:00 部署での看護体験(昼休憩1時間)
・せき損病棟、整形外科一般病棟、内科・外科・整形外科混合病棟、手術室で、担当看護師と共に当院での特有の看護を体験してもらいます
・午前、午後と違う部署での看護体験ができるようにしています

15:00~15:30
意見交換会 現在働いている人たちになんでも質問してださい
開催日時 随時 09:00-15:30
会場 北海道美唄市東4条南1丁目3番1号 北海道せき損センター
地図を見る

会員の方は

メールアドレス
パスワード

初めての方は

下のフォームに必要事項を入力するだけで簡単にお申し込みできます。(無料)

※同時に「ナース専科 就職ナビ」への会員登録となります

お申込みフォーム  上でチェックを入れた採用イベントへのお申込みフォームです

メールアドレス 必須 ※会員IDとして、ログイン時に使用します。
パスワード
必須 ※半角英数字各1つ以上の8〜16文字です
確認の為、もう一度パスワードを入力してください
お名前 必須 (例:看護 花子)
ふりがな 必須 (例:かんご はなこ)
性別 必須
住所
郵便番号 必須 (例:1234567)
都道府県 必須
市区町村 必須 (例:横浜市鶴見区朝日町)
番地建物名 必須 (※部屋番号もご記入ください)
帰省先住所
郵便番号 任意 (例:1234567)
都道府県 任意
市区町村 任意 (例:横浜市鶴見区朝日町)
番地建物名 任意 (※部屋番号もご記入ください)
電話番号 必須 (例:09012341234)
生年月日 必須
卒業予定学校 必須 ※頭文字を3-4文字入れると該当する学校名が複数表示されます。
その中からご自身の学校名を選択してください。
学校種別 必須
卒業予定年 必須 年3月卒業
取得予定資格 任意
病院パンフレット 任意
備考欄 任意

ナース専科就職ナビのご利用には、ナース専科の登録が必要です。

ナース専科就職ナビ・ナース専科の利用規約に同意のうえ、次にお進みください。


「ナース専科」とは・・・

看護学生のためのコミュニティサイトです。看護情報をやりとりできたり、国試対策を行えます。

会員限定のおトクなキャンペーンも開催します。