> 特集【専門病院で働く】>済生会鴻巣病院

特集 専門病院で働く。

精神科 専門病院

いのちに寄り添う済生会 唯一の精神科病院として

済生会鴻巣病院

人の心に寄り添える、温かみのある医療を目指して

人の心に寄り添える、温かみのある医療を目指して

済生会鴻巣病院は、地域に根ざした精神科単科病院として、長年にわたり地元の方々の心の健康を支えてきました。
当院では、急性期から慢性期まで、認知症や身体合併症など様々な精神科領域の疾患に幅広く対応しています。目の前に現れた症状を治すことにとどまらず、患者さんの社会復帰や退院後のフォローまでのトータルな体制を整えて、地域の方々が安心して暮らせるための、温かみのある医療を目指しています。
人の心は繊細で奥深いものです。精神科のナースには、一人ひとりの心に寄り添い、患者さんが持つ本当の心の痛みを理解できる看護が求められています。先端医療がどこまで発展しても、患者さんと医療者の関係は、ごまかしようのない、人間同士の生身の付き合いです。

じっくり、ゆっくり。それが皆さんの成長をサポートする秘訣です

鴻巣病院看護部主任の石田さんには、過去に一度鴻巣病院を退職した経験があります。
「外側から鴻巣病院を客観視すると、この病院の特長を再認識することができました。他の精神科病院との何よりの違いは、地域に特化した医療の実践です。ほとんどの病院では、患者さんの症状が一旦治まれば、治療も人間関係もそこで途切れてしまいます。
一方、鴻巣病院では、治療が終わっても患者さんとの関係は続きます。地域に住む人々の健康を生涯にわたってフォローしていくことこそが、医療本来の使命ではないでしょうか」
「誰でも初めてのことは不安に思いますよね。看護部の新入職員が不安に思うようでは、患者さんにそれが伝わってしまいます。その不安が限りなく少なくなるまで、皆さんの成長をサポートできるようにしています」

急性期治療病棟 主任 認定看護師 石田淳造
急性期治療病棟 主任 認定看護師 石田淳造 
「私たちが精いっぱい、皆さんの成長をサポートさせてもらいます」
患者様がゆったりと寛いでいただけるような環境を整えています。
患者様がゆったりと寛いでいただけるような環境を整えています。
看護部長
石原 清二いしはらせいじ
副看護部長
深谷 きみ子 ふかやきみこ
学生さんへのメッセージ
患者さんとじっくり接し、相手の気持ちに寄り添うことによって、真に看護に求められている本質をつかむことができます。精神科とは、このような看護の原点を身につけることができる職場です。
皆さんには、若い頃から看護の感性を培っていってほしいと考えています。当院でも、精一杯サポートしていきますよ。
  • この病院の資料を請求
  • この病院の詳細をみる