特集 NEW OPEN!HOSPITAL 新しい病院をご案内します。

綺麗な病院、心地よい空間で働く。

地域に密着した医療をめざす病院

藤田医科大学岡崎医療センター
2020年4月オープン予定!

藤田医科大学岡崎医療センター
藤田医科大学岡崎医療センターは2020年4月に三河地域で初の大学病院として開院予定になっております。患者目線に立った病院づくりを目指し、良好な病室環境を実現する設備システム、免震構造の採用など、利便性や安全性を重視した設計となっています。また、地域の皆さまの安全を守る24時間365日の二次救急医療、がん治療をはじめ地域が求める高度な医療ニーズに応える急性期病院です。ロボット手術など先進的な設備や、集中医療体制を整備する予定質の高い医療・看護を提供していきます。

新病院開院に向けて、看護師に必要な知識と技術を段階的に取得できるラダー教育を実践する予定です。OFF-JT(集合教育)とOJT(現場実践)の効果的な組み合わせによって、一人ひとりの成長をサポートします。成長段階やめざすキャリアに合わせて様々な道を選択できることも可能です。

地域医療を支える看護師「救急」と「がん」のスペシャリストを育てます
地域医療を支える看護師
「救急」と「がん」のスペシャリストを育てます
多様で柔軟に働けるワークライフバランスを実現しており、毎月4連休の休日を取得することが可能です。
多様で柔軟に働けるワークライフバランスを実現しており、毎月4連休の休日を取得することが可能です。

みなさんへのメッセージ

与えてもらうのではなく、自ら考え、与えられる人に
与えてもらうのではなく、自ら考え、与えられる人に
藤田医科大学病院 統括看護部長
眞野 惠子さん
患者さんの心に寄り添うホスピタリティを大切に、心に残るケアをすることが「美しい看護の実践」につながると考えています。私たちと一緒に、日本トップレベルの看護ができる、選ばれる病院をめざしていきましょう。
充実した新人教育、キャリアアップ
充実した新人教育、キャリアアップ
「現場」での経験を通じて学び、課題発見につなげる教育プログラムがスタート。OJTとOFF-JTの効率的な組み合わせによって、さまざまな状況の中で現場での対応力を高め、実践的な看護技術の修得ができます。