> 特集【新オープン・リニューアル病院】>国家公務員共済組合連合会 立川病院

特集 NEW OPEN!HOSPITAL 新しい病院をご案内します。

綺麗な病院、心地よい空間で働く。

患者・家族の生活に寄り添った看護の実現

国家公務員共済組合連合会 立川病院
平成29年7月新病院オープン

当院は、地域の中核病院として患者さんに親しまれる病院をめざし、平成29年7月に新病院がオープンしました。医療機能を集約して患者さんにわかりやすいことと病院にかかりやすいことを大切にして建てられています。またこれまで無かったICUが新たに手術室隣に設けられ、機能も充実させ、より安心して受診していただけるようになっています。建物は免震構造を採用し、駐車場にはトリアージルームを設け、大規模地震等災害時にも地域貢献できる病院となっています。立川市は都心まで40分というアクセスの良さがあり、若い世代が多く住み、とても活気に溢れています。活き活きとした街で一緒に働きませんか?

当院では患者中心・高い職業意識・連携/協働を行動指針として職員一丸となって医療の提供に取り組んでいます。看護部継続教育では、倫理研修を全てのラダー段階で行い、患者さんの権利の尊重、生命の尊厳、その人らしさについて考えながら援助できる職員の育成に取り組んでいます。多職種や他施設とのカンファレンスを行い、それぞれ立場で意見を出し合いながら、患者さん、御家族が安心して生活を営んでいただけるように援助を行っています。離職率が低くベテラン看護師も多いため、様々な知識・経験を聞きながらケアの追求を行っています。

入職6か月後のフォローアップ研修の様子です。「未来の私に向かって」メッセージを送りました。目標が達成できるように組織で支援しています。
毎年、多くのレクリエーション企画が有り、「行きたい」、「観たい」、「笑いたい」と思う企画に自由に参加できます。他職種の方と交流も図れます。

みなさんへのメッセージ

やりがいのある職場で充実した日を送ってます。
精神神経科病棟
T.N(2015年4月入職)
精神神経科病棟には、精神疾患だけでなく、身体合併症のある患者様が入院されているので学びが多く、とてもやりがいがあります。プリセプターだけではなく、他のスタッフにも声を掛けて貰えるので安心して働く事ができています。
治療中の患者さんの不安を軽減したい!!
がん化学療法認定看護師
尾崎容子
がん化学療法は治療の方法や場所が様々です。それぞれの特性に合わせた看護が提供できるように努めています。「抗がん剤治療を受けるなら安心して相談できる立川病院で」と思っていただけるように頑張っています!
  • この病院の説明会に行く
  • この病院の詳細をみる