特集 NEW OPEN!HOSPITAL 新しい病院をご案内します。

綺麗な病院、心地よい空間で働く。

『心にとどく看護』の実践を目指して

名古屋徳洲会総合病院
平成26年4月 新しく生まれ変わりました!

平成26年4月に新築移転し新しい環境でさらに地域の皆様に信頼され、患者さま一人ひとりの期待に応える看護を目指していきます。救急医療を中心に急性期および慢性期疾患の治療に取り組み、スタッフが密に連携をとりながら、患者さまに最適な治療・看護の提供に努めています。また、患者さまの心にとどく看護、自信を持って看護実践ができる院内教育、認定看護師等へのキャリアアップ援助など看護師として成長できる支援環境を整えています。そんな元気で前向きな病院で、看護師として第一歩を踏み出してみませんか。

当院は、1年間の新人ローテーション研修を実施しています。部署の臨床場面において、指導や教育を受けながら看護実践ができ、チームメンバーとしての役割を認識し行動できることを目指します。各病棟、ICU、手術室をローテーションすることで、様々な状況にある患者さまの特徴を体験でき自己の適性を知り、また看護観を深めることができます。各種院内研修も定期的に開催、離島研修・海外病院研修等の院外研修への参加も支援しております。その他認定看護師資格取得支援制度があり、資格取得を目指す人への支援も積極的に行っています。

PNSを導入。日々のケアをパートナーとなった看護師が双方の受け持ち患者さまに関するすべての事柄を確認し、二人三脚で看護を進める看護体制です。
PNSを導入。日々のケアをパートナーとなった看護師が双方の受け持ち患者さまに関するすべての事柄を確認し、二人三脚で看護を進める看護体制です。
夏祭り、ソフトバレーボール大会、ケーキバイキングなど院内レクリエーションを定期的に開催。他部署との交流もできるアットホームな病院です。
夏祭り、ソフトバレーボール大会、ケーキバイキングなど院内レクリエーションを定期的に開催。他部署との交流もできるアットホームな病院です。

みなさんへのメッセージ

先輩の働く姿に憧れ入職
新人看護師
田口 明日香
家族が当院で入院した際、看護師の働く姿勢や家族を安心させる笑顔に憧れ入職しました。当院の新人ローテーション研修は経験の少ない私の不安を和らげ様々な疾患の特徴をつかみ、自分のやりたい看護を見つけることが出来ます。
やる気のある方一緒にがんばりましょう
がん看護専門看護師、緩和ケア認定看護師
大橋 純子
当院は、新しい看護を積極的に取り入れています。「患者さんの側に寄り添い第一線で看護の手ごたえを得たい」「認定看護師や専門看護師、特定行為の実践できる看護師を目指したい」そんな「あなたのやりたい」を実現しましょう。
  • この病院の説明会に行く
  • この病院の詳細をみる