THE LEADING NURSE[リーディングナースTOPに戻る]

埼玉県防衛医科大学校病院

〒359-8513 埼玉県所沢市並木3-2

04-2995-1511(人事課)

東4階病棟(産科病棟)(2018年入職)
金井 茜さん
埼玉県出身 埼玉県立大学卒業

この病院のナースを見る

長嶺 花音さん

金井 茜さん

独自の「若葉支援システム」教育
により、
CNTや先輩助産師から
丁寧な指導を受け、
産婦さんに寄り添う助産師として
飛躍する

助産師としての活動とともに
後輩の良きお姉さんとしても成長

 看護師を目指したのは、人にやさしくできる職業だからです。母性看護の実習で新しい命の誕生に立ち会い感動し、助産師資格も取得しました。ハイリスクのお産を助けられるようになりたいと思い、臨床でしっかりと学べる教育体制があり、三次救急まで対応する当院を就職先に選びました。
 私のような外部からの入職者には、どこに何があるのかすぐにわかる院内マップをつくってくれるなど、細やかに配慮してくれています。病棟に配属されてからは先輩方がフレンドリーに声をかけてくれ、周囲の人々の温かさに安堵しました。
 当院には、新人看護師を院内全体でサポートする独自のシステム「若葉支援システム」があります。職場の指導役であるCNT(臨床看護講師)や先輩助産師が、困ったときやわからないことに対して相談に乗ってくれます。先輩助産師からは、お産介助のたびに刻々と変化する状態のアセスメントや助産技術など、丁寧な指導を受けました。そのおかげで夜中に破水して緊急帝王切開となった産婦さんにもしっかり対応でき、無事に双子の赤ちゃんが誕生。「あなたにとり上げてもらって良かった。ありがとう」と言ってもらえました。1年目の終わり、感激する私を見て一緒に喜んでくれた先輩たちのことは絶対に忘れません。
 私にとって先輩たちは“頼れるお姉さん”みたいな存在です。入職4年目の今年、初めて新人助産師のメンターになりました。先輩を見習い、新人の成長に役立てるお姉さんのような存在でありたいと思います。

金井さんを指導してくれた先輩方は、4年目を迎えた今も心強いサポーターだ。「若葉支援システム」は、入職後3年目までを目途に自立した看護師の育成を目指し、CNT、メンター、エルダーといった各部署の指導者と新人教育担当者が連携し、成長を支援している。

全国から集まる先輩ナースたち

出身地内訳
入職者の出身地内訳:関東64% 九州15% 近畿9% 中部4% 北陸4% 東北・北海道4%
2021年入職の当院ナース

救命活動の現場に遭遇して感銘を受け、
人命にかかわる看護師を目指す

福井県出身
東4階病棟(産科病棟)
松田 彩花さん

 たまたま救命活動をしている現場に遭遇し、私も人の命に役立つ仕事がしたいと思い看護師を目指しました。産婦人科に興味があったので、分娩件数が圧倒的に多く専門的な技術を学べる当院に入職を決めました。地元を離れて新しい環境に馴染めるか不安でしたが、先輩や同期、家族に話を聞いてもらうことで不安は軽減しました。先輩たちが常に温かい言葉をかけてくれるアットホームな環境の中で、さまざまな知識と技術を身につけて看護力を磨いています。

この病院のナースを見る

長嶺 花音さん

金井 茜さん