THE LEADING NURSE[リーディングナースTOPに戻る]

静岡県浜松医科大学医学部附属病院

〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山1-20-1

053-435-2117(人事課)

消化器外科病棟(2018年入職)
山西 貴大さん
静岡県出身 浜松医科大学卒業

この病院のナースを見る

山崎 菜津美さん

山西 貴大さん

山西 貴大さん

先進医療での看護経験を積み、
専門看護師の資格を取得して
キャリアアップに
つなげていきたい

先輩とペアで行うPNSは、
新人でも安心な看護のスタイル

 就職活動の際、当院のインターンシップに参加しました。地域の基幹病院であり急性期病院でもあるのですが、忙しそうな中でも笑顔で患者さんと会話している看護師の様子に魅力を感じ、入職を決めました。
 当院看護部では、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入し、2人1組で協力し合って看護を提供しています。先輩看護師とラウンドするので、新人看護師には心強いシステムだと思います。入職したばかりの頃は、業務に追われて患者さんとゆっくり接する余裕がありませんでしたが、先輩を見ると勤務交代の合間や清拭、トイレ誘導などのわずかな時間を使って患者さんとコミュニケーションを取っていました。仕事の優先順位や手技、患者さんとの接し方など、先輩の仕事ぶりを間近で見ることができるのはとても勉強になります。
 2年目を迎えて業務にも慣れてきたので、以前より少し余裕を持てるようになりました。そのため、終末期を迎えた患者さんにも丁寧に接することができるようになり、亡くなった後に家族から「ありがとう」という患者さんからの言葉を伝えられた時は、とても感激しました。
 まだまだ新人ですが、知識・技術を積み重ね、専門看護師を視野にキャリアアップを考えています。当院看護部は、レベル別の教育プログラムやキャリアアップ支援体制が充実しています。経験年数が浅い看護師もベテランも、みんながイキイキと働いていることが当院の魅力だと、改めて感じています。

多職種とのカンファレンスで、患者さんに必要なケアの手順を再確認。

全国から集まる先輩ナースたち

出身地内訳
入職者の出身地内訳:東海87% 関東7% 近畿2% 北陸2% 中国1% 東北1%
2019年在籍の当院ナース

教育・サポート体制が整備されているから、
心に余裕のある看護ができます

静岡県出身
NICU
犬飼 真耶さん

 当院は新人教育制度が整っています。中でもPNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)で先輩看護師とペアで業務にあたり、情報共有や報告をし合うのが特徴的です。PNS体制のおかげで、間近で先輩看護師の手技を見ることができたり、仕事面でフォローしてもらったりして、心に余裕が生まれました。それが患者さんやその家族への丁寧な対応につながり、病棟全体が明るい雰囲気に包まれていることが、私の職場の自慢です。

Photo Gallery フォトギャラリー

  • カンファレンスでは、多職種と情報共有に努める。コミュニケーションがとても円滑な職場だ。
  • 病棟師長は男性で、専門資格取得者や資格取得を目指す先輩男性看護師がいる。「自分も先輩たちのようにキャリアアップを目指していきたい」と意気込みを語った。
  • 「病棟内でベテラン看護師になってきました」と笑う山崎さん。「学んできたことを次につなぐために、新人や後輩指導に尽力したい」と話す。
  • 「インターンシップ時には男性看護師がついてくれ、安心しました」という山西さん。「当院には『男性看護師会』があり、育休を取った男性看護師もいるので、将来設計が描きやすい」と話す。

この病院のナースを見る

山崎 菜津美さん

山西 貴大さん