> 自治医科大学附属さいたま医療センター | 教育研修制度 2018年度

THE LEADING NURSE

SPECIAL TOPIC 2 教育研修制度 [卒後研修からキャリアアップまで]

SPECIAL TOPIC 2

[卒後研修からキャリアアップまで]
教育研修制度

充実した教育環境の中で
ステップアップした、
モデルとなる先輩がたくさんいます

自治医科大学附属さいたま医療センター

住所:〒330-8503 埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-847

エデュケーションナース研修で習得した教育力で、現場での指導に手応えを感じた

 現在、2016年度から始まった「エデュケーションナース研修」を受講中です。この研修は、病棟の主任で教育担当者を対象にしています。研修の目的は、教育指導に必要な知識やスキルを学び、自分の教育力を上げるとともに、そこでの学びを病棟に還元することです。病棟では教育委員として、病棟の教育担当をしています。師長の理解もあり、教育・指導に集中できる「フリーの日」を設けているので、その日はいろいろなスタッフのところに行き、教育・指導に専念しています。

 実は以前、人に指導することがとても苦手でした。そんな私が臨床指導者の役割を担ったとき、実際に学生を指導してみるとすごく楽しく、学びも多かったことが私が教育に携わるきっかけとなりました。

 これまでは、忙しいと「~を観察してきて」と伝え、戻ってきたら「どうだった?」という言葉だけの指導になりがちでしたが、研修後は私も後輩と一緒に患者さんのところに行き、同じ視点から考えるようになりました。行動をともにすることで、指導される側の気づきや学びも多くなるとわかり、手応えを感じています。また、病棟では中堅看護師と新人看護師の間をとりもつようにして雰囲気を和ませ、「話せる主任さん」になれるよう、なるべく私からスタッフに話しかけるようにしています。

 当院は年代に合わせた教育プログラムがきめ細かく用意され、新人看護師を指導する側の教育にも力を入れています。私の年齢になっても師長や認定看護師、専門看護師など、モデルとなり目標とする先輩がたくさんいるので、いくつになっても働き続けたいと思える職場です。

消化器・一般外科病棟(2007年入職)
自治医科大学卒業
国府田 奈央子さん

特集:キャリアアップを果たし、各分野で活躍する先輩たち

この病院のナースを見る

石井 咲百香さん

大庭 明子さん