> 東京都立病院(野村優子さん) | 先輩看護師からのメッセージ 2016年度

看護学生・看護師の就職活動サイト【ナース専科就職ナビ】

THE LEADING NURSE

[東京都]東京都立病院

住所:
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎29階中央

TEL:
03-5320-5821
  • 説明会情報を見る
  • 資料を取り寄せる
  • 病院詳細を見る

このページにも掲載中! ナースの時間活用法

駒込病院 内科外来(2013年入職)
野村 優子さん
兵庫県出身 慶應義塾大学大学院卒業

不安や悩みをかかえる、
患者さんの心のケアを行う
リエゾン看護にやりがいを感じています

患者さんとご家族、そして
医療スタッフとの橋渡しを行う

地元の看護学校を卒業後、総合病院に就職して3年働きましたが、がんの専門看護師を目指すため退職。クリニックに勤めながら大学に通い、卒業後は民間病院で緩和ケアチームの一員として活動しました。

当時はがん治療のターミナル期に心のケアを行う精神科医やリエゾンナースがいなかったため、精神看護専門看護師を目指すことを決意。精神ケアの実践経験を積むため精神科病院に1年勤め、その後、より専門的に学ぼうと東京の大学院に進みました。

卒業を前にリエゾンの専門看護師として働ける場所を探したときに、駒込病院の精神科のドクターがリエゾンチームを立ち上げることを知り、入職しました。認定看護師や専門看護師が多く在籍し、活躍できる環境が整っていることも魅力でした。

現在は、ドクター、心理士、ソーシャルワーカー、薬剤師からなるリエゾンチームで、互いの専門分野の知識や考え方を持ち寄り、患者さんの心のケアにあたっています。

忘れられないのが、「身内なのに何十年も気付かなかった心情を、看護師さんとの会話から知ることができ、少しずつコミュニケーションを取れるようになりました」と患者さんのご家族から感謝されたことです。リエゾン精神看護専門看護師として、患者さんとご家族の橋渡しができたことにやりがいを感じました。

今後の目標は、ナースのメンタルヘルスケアに取り組むことです。また、知識の啓蒙に努め、リエゾン看護に興味を持つ看護師を増やして行きたいと思っています。

リエゾンチームの中心である赤穂医師(中央)や心理士たちと患者さんの情報を共有。

フォトギャラリー

  • 説明会情報を見る
  • 資料を取り寄せる
  • 病院詳細を見る