> 特集【399床以下の病院の魅力に迫る!】>板橋区医師会病院(日本大学関連病院)

特集 399床以下の病院の魅力に迫る!

プリセプター+ペアワークで成長に合わせた指導を実施

国家公務員共済組合連合会 三宿病院

244床

魅力その1

チームワークとアットホームな雰囲気

●入職を決めたきっかけ
急性期から療養期、訪問看護まで、幅広い看護を実践している当院に魅力を感じ、インターンシップに参加しました。
そのときの雰囲気がとても良かったのです。先輩同士の仲の良さを見て「ここの一員になって働いたら楽しいだろうな」と思いました。
●入職後に感じたことは?
「インターンシップだから優しかったのかな?」「入職したらぎすぎすしているかもしれないな」と不安がありましたが、『雰囲気の良さ』がそのままだったことに驚きました。先輩は優しく指導してくれ、助けられる毎日です。
●看護師になって大変なことは?
私たちは手術室配属なので、器械の名前や手術手順など覚えることが山ほどあります。担当する手術の予習・復習が思った以上に大変でした。
●リフレッシュの方法は?
仕事帰りに同期と飲みに行くこと!辛いことや悩みを相談したり、経験したことを教え合ったりしています。
●学生の皆さんに一言!
“スタッフ同士のチームワークの良さ”“アットホームな雰囲気”は就職先を悩んでいる皆さんにお勧めしたいアピールポイントです。教育体制も整っていますよ。
気軽な気持ちで見学・インターンシップに参加してください。お会いできることを楽しみにしています。

看護師一人ひとりを大切に

●新人看護師も患者さんも安心『ペアワーク』
年間を通じて行われる集合研修とともに『プリセプター』+『ペアワーク』で成長に合わせた指導を実施します。最初の半年間はプリセプターシップにより、教育担当の先輩看護師がさまざまな面でサポートしていきます。また、ペアワークでは先輩の看護を間近で見て学ぶと共に、その場でタイムリーに指導を受けることが可能です。常に先輩看護師とペアを組んでいるので「相談したいのに相談できない」ということもありません。患者さんへの処置やケアも先輩と一緒に行うので、安心して仕事を覚えることができます。
●出身校はさまざま。お互いに支え合って成長
附属の学校が無いので、入職者の出身校や経歴はさまざまです。また新人の配属は各部署に2~4名なので、個人の成長を重視した教育を行うことが可能です。教育プログラムでは年間・月間の目標を設定していますが、個人の成長に合わせて目標を修正しながら指導を行なっています。スキルが足りない部分は重点的にトレーニングを行うなど、一人ひとりの個性に応じた教育を受けることが可能です。看護師一人ひとりを大切にする思いは新人看護師にも伝わり、お互いに支え合って成長しています。
  • 資料を請求
  • 病院の詳細

特集TOP PAGE TOP