新中間病院

所在地: 福岡県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 87名 病床数: 145床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

<基本理念>
「患者さんの立場にたった温かみのある医療を提供します」

当院の方針は『職員の満足度』と『患者様の満足度』の追求です。
まず職員が幸せであってこそ、患者様に満足度の高い医療サービスが提供できると考えております。

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

病院からのメッセージ

時代を呼吸し、信頼を育む 
私たちは「患者さんの立場にたった医療の提供」を心がけています。

 当院の方針は『職員の満足度』と『患者様の満足度』の追求です。
 まず職員が幸せであってこそ、患者様に満足度の高い医療サービスが提供できると考えております。
 医療福祉が一体となったこのウェルパークヒルズ計画の中で、この地域の医療がこの地域で完結できるようなシステムを作り、地域にとって「なくてはならない」病院づくりをしていきたいと思います。

看護部長からのメッセージ

看護部長挨拶

看護部は、病院理念である「患者さんの立場に立った温かみのある医療を提供します」を原点とし、患者さんやご家族、他の職種とも連携し、質の高い看護サービスを提供できるよう努めてまいります。
看護部の理念に「観て、聴いて、感じて、考え、工夫する “看護のものさしあてながら”」を掲げ、目の前の患者さんに自分ができる最善の支援は何かを考え、思いやりを持ちながら看護実践できる看護職を求めます。適切な観察力と誠実で丁寧な看護を提供できる人材の育成を目指し、教育・研修に取り組んでいます。
そして、看護職一人ひとりがやりがいを持ち、いきいきと看護実践できるよう、多くの仲間と看護を語り合い、お互いに励まし成長できる職場づくりを目指します。

先輩看護師からのメッセージ

スタッフが笑顔でいられる 職場づくりは、 患者さんの笑顔のために 不可欠だと思う。

患者さんだけでなく、スタッフにも笑顔でいてほしい。これは、看護師長としての私の「願い」です。私には子どもが4人いますが、それでもずっと当院で長く働けるのは、結婚・出産・子育をしながらでも働きやすい環境が整っているからだと思います。スタッフ同士が自然と協力して、カバーし合える関係性が当院の強みだと感じています。
また先輩後輩が意見交換しやすく、困っていることは私を含めた先輩たちがフォローする体制ができています。患者さんが今まで以上に満足できるような看護を目指し、私たちが改善すべきこともまだまだあります。そんな改善提案が積極的に出せるような職場には、働くスタッフの笑顔があふれているはず。そんな環境づくりに、これからも力を注ぎたいと思います。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 昭和63年6月
院長名 矢毛石 陽一
看護部長 岸本 孝一
病床数 145床
使用病床数137床
 一般病床/30床(29室)
   内:地域包括ケア病棟 44床
     地域包括ケア病床 21床
     療養病床/ 42床(16室)
 手術室 3室
 透析室 28床
職員数 200人(うち、看護職員数87人)
患者数 外来:150人/日
診療科目 内科、外科、整形外科、リハビリテーション科、肛門科、人工透析科、胃腸科、訪問診療 、人間ドック・健診
センター・施設 在宅介護支援部門(通所リハビリテーションセンター、訪問リハビリ) ・(株)西日本医療福祉総合センター(レーベン21) ・(社)西日本至福会(ケアハウスゆうあい、千寿中間など)
救急指定 二次救急
看護体制 10:1(一般・包括)20:1(療養)
看護方式 継続受け持ち制と機能別の併用
病院所在地 〒809-0018 福岡県中間市通谷1-36-1
アクセス ・JR黒崎駅より筑豊電鉄通谷電停下車、徒歩5分
・JR黒崎駅より車20分
・JR折尾駅より車15分
・JR中間駅より西鉄バス(61番・63番利用)通谷団地口下車
・九州自動車道八幡インターより車15分
・北九州都市高速道路 小嶺インターより車8分

URL 「新中間病院 」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 大和青藍高等学校、九州医療スポーツ専門学校、遠賀中央看護助産学校
夜勤体制 3名夜勤(一般病棟:看護職3名、包括・療養病棟:看護職2名+看護助手1名の日有)

この病院を見た人におすすめ!福岡県の病院