上尾中央第二病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 准看護師
看護師数: 140名 病床数: 186床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

よりよい明日を目指す、私たちの看護

最新イベント情報(2023/07/11更新)

直近開催の見学会・説明会 随時開催 病院見学会・説明会
新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

上尾中央第二病院の先輩看護師情報

T.Sさんの画像

自分のやりたい看護が見つかります

T.Sさん

出身校
朝霞地区看護専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2022年
診療科目
内科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

回復リハビリ病棟の特徴として、月一の家族面談で患者さん本人のリハビリ状況や病棟での様子などを報告し、必要時は家族へのオムツ介助指導やトイレ介助、吸引の手技について指導などしていきます。病棟生活における病棟トレーニングなどもあります。現在の患者さんのADLに合わせ、杖や歩行器等を使用し、廊下歩行などを病棟看護師が行っていきます。自宅退院後の状況を考え、内服指導なども行います。薬袋から取り出すのか内服カレンダーを使うのかなど人によりさまざまです。退院に向けた多方面での支援が回復リハビリ病棟の特長です。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

学生時代就職を考えた時に回復期リハビリテーションに興味があり、看護師の求人サイトを通じて当院に見学を申し込みました。その時の看護部長に憧れを抱き、そこから採用面接を経て入職となりました。実際に見学に行った際、スタッフの患者さんとのやり取りの様子や病棟の雰囲気の良さを感じました。そして自分自身もこの場所で看護していきたいと思うようになりました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

当院ではローテーション研修を行っており、2~3名ずつに新人がグループ分けされ、全ての病棟を4日間実際に経験してから本人の意見を元に病棟配属という流れになっています。ローテーション研修があることで病棟の雰囲気や看護師の1日の動きなどが見て学ぶことが出来、自分が希望する病棟でどのように働きたいかがイメージできます。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

病棟の雰囲気はママさん世代のナースが多く、体調不良などで休みを取った後の出勤時は温かい声や心配をしていただき、急な休みでも次の出勤に差し支えなく勤務できるところがこの病棟の良さだと思います。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

まずは自分の得意、不得意な科目を知る事から始め、そこから自分が何について学びたいかを考えることが希望する病院を見つける第一歩かと思います。そして実際に何か所か病院や施設に見学に行ってどんな感想を持つかが大切です。就職活動は大変ですが、頑張ってください。

有給休暇やシフトなど、お休みについて融通がきくか、長期休暇は取りやすいかを教えてください。

有給休暇は事前に希望を出しておくことで取得可能です。月3日自分の希望で休みをつけることができるため、1泊2日などの小旅行も計画して行くことができます。また、在職中に入籍をすると半年経過するまでに5日間の特別休暇を取得することができます。これらの通り仕事とプライベートの両立がしやすいと思います。

夜勤はいつから始まりますか?また、夜勤の業務内容や感想印象などを教えてください。

夜勤は配属される病棟によって開始時期は異なりますが、私自身は10月頃に体験夜勤が始まったので、配属から約半年位が目安だと思います。夜勤では日勤とは異なる患者さんの様子を見ることになります。食事の配膳・下膳や配薬などに加え、夜勤特有の深夜の巡視などがあります。睡魔と闘いながら業務に当たっています。

配属先の希望は通りやすいですか?部署異動はありますか?

年末に毎年意向調査があり、来年度の配属希望先を聞かれるので、それをもとに看護部長面談を行って行くという流れです。新人ローテーション研修後の配属希望は通りやすいので、ローテーション研修で実際に感じて印象の良かった病棟や自身のやりたい看護ができる病棟を希望するのが良いと思います。

上尾中央第二病院のその他の先輩看護師情報


この病院を見た人におすすめ!埼玉県の病院