京都第二赤十字病院

所在地: 京都府
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 725名 病床数: 667床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

あなたのやる気を支援します!

最新イベント情報(2024/07/02更新)

新卒採用情報(2025年4月入職)※各種タブを選択

京都第二赤十字病院の先輩看護師情報

Aさんさんの画像

患者さんの想いを尊重できる看護師になりたい

Aさんさん

出身校
京都第二赤十字看護専門学校
役職・資格
看護師
卒業年
2020年
診療科目
内科

現在の業務内容とエピソード(印象的な看護ケア先輩からの指導など)について教えてください。

血液内科を主科とした病棟で勤務しています。 抗がん剤治療や骨髄移植、輸血療法ををうける患者さんの看護を担当しています。

貴院に入職を決めた理由と、志望動機を教えてください。

もともと誰かのために、何かをすることが好きだったのと、身近に看護師さんがいたことがこの職業を選んだきっかけでした。学生時代に当院で実習する中で、この病院の一員になって看護をしたいと就職を決めました。 実習で担当させていただいた患者さんのおひとりが、血液内科疾患の患者さんでした。 患者さんが退院する前に、実習期間が終了してしまったのですが、もっと継続して患者さんに血液疾患の患者さんの担当をしたいと考えて、希望しました。

新人研修教育プログラムについて印象に残っていることや感想を教えてください。

京都第二赤十字病院は、新人看護師の採用数が多くて、私の場合だと4名が自部署に配属されました。慣れない看護師生活のスタートで、小さな困りごとの相談や、勉強をよく集まって一緒にしていました。同期が多いってとても恵まれています。研修もたくさんあって、日々の実践では流れて行ってしまっていることに立ち止まりながら、じっくり考えたりする機会になりました。特に、看護技術演習などは、落ち着いた時間の中で、時間をかけて安全に安心して取得できるプログラムが充実しています。

特長や病棟の雰囲気など、貴院の魅力を教えてください。

一言で言うと「明るい」、そして二言目は「教育熱心」な職場環境です 私の病棟は、「患者さんのために何かしたい」気持ちを抱えているスタッフの集まりです 経験年齢を問わず、カンファレンスでは活発な意見交換があります。患者さんの目標に向かって一致団結するチームワークがあります。

これから就職活動を行う、看護学生のみなさんへメッセージをお願いします。

私も日々勉強の毎日ですが、患者さんから教えてもらうことも沢山あります。 実習とはまた違う「やりがい」が現場にはあります。 教育体制が充実している、そして職場の雰囲気がとてもよい当院で、ぜひ一緒に看護師のスタートをきりましょう。


この病院を見た人におすすめ!京都府の病院