函館新都市病院

所在地: 北海道
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 147人 病床数: 155床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

すべての人のしあわせのために
~医療を通じて使命を達成します~

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は脳外科を中心に整形外科、循環器科、内科、麻酔科、皮膚科、小児科、歯科などの診療科がある急性期病院です。
急性期病棟に加え回復期リハビリテーション病棟を有していますので、
外来から継続した看護が実践できる病院なのです。
患者さん、ご家族の方がより満足した療養生活を送っていただけるよう全職員でチーム医療に取り組んでいます。

函館新都市病院は 「良質かつ適切な医療を最良の環境で提供できる病院をめざして」 を理念に掲げて、日々研鑽を積んでおります。

当院は昭和62年の設立から今年でちょうど35年になります。
約47万人の道南医療圏における脳神経外科の基幹病院、そして函館市2次輪番病院として日々治療に携わるなか、
内科・循環器科、整形外科、リハビリにも力を入れ、急性期から回復期までシームレスな医療を提供しています。

とりわけメスを入れない脳血管カテーテル治療は低侵襲で入院期間も短く、
症例数は全国有数で北海道トップクラスを誇ります。
脳梗塞に対する血栓除去術や脳動静脈奇形の塞栓術の他、当院でしか施行できない動脈瘤に対するフローダイバーター手術など
最新かつ高度医療が可能です。
また経頭蓋磁気刺激装置やロボットスーツを導入したリハビリは大学病院との連携できわめて高い効果が得られています。
救急医療の一翼を担い、また地域に根ざした病院であり続けるために、今後も最先端の知識と技術を提供してまいります。

看護部長からのメッセージ

看護部長
三橋 鈴代

看護部長からのメッセージ

・看護師を目指すあなたへ
看護師になりたての頃って、正直言って自分がどんな看護師になりたいのか、
そのためにどんな努力をするのか、イメージが付きにくいですよね。
せっかく急性期病院で頑張るんですから、どこにいても、どんな場面においても、
患者さんに何かあったとき変化に気づいて冷静に対応できる看護師になってください、
なりましょう!!そして次に自分が進む目標を見つけてください。
そのために必要な後押しを全力でしていきます。

・よく学びよく遊べ
患者さんによりそう看護師、やさしい看護師って…他人に説明するのって難しいですね。
「まずは自分に自信が持てるだけの知識や技術の基本をしっかりと身につける」
「患者さんの持てる力を引き出すために手を差し伸べられる」etc.
具体的に自分の言葉で看護を表現でき、行動できるようになりましょう。
いろんな事に興味を持って、人間味あふれた人って素敵。
長い人生の上で失敗もまた経験。ON OFFの切り替えって大切です。

先輩からのメッセージ

函館新都市病院
4病棟

病棟紹介

当病棟は、循環器科・整形外科・内科複合科急性期病棟です。
虚血性心疾患・冠動脈・閉塞性動脈硬化症血管内治療、糖尿病等の患者様が入院され、
退院後の生活指導が重要となります。
また、圧迫骨折・大腿骨頚部骨折・腱板断裂疾患の患者様はリハビリを中心とし、
ADLの質を落とさない援助が求められます。
「入院前の生活へ戻ることができる」を目標に他職種とカンファレンスを行い、
患者様・ご家族と一緒に早期回復・退院・社会復帰を目指し看護を実践しています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 伊藤 丈雄
開設日 昭和62年 5月
院長名 原口 浩一
看護部長 三橋 鈴代
病床数 155床
職員数 352人(うち、看護職員数147人)
患者数 外来:200人/日 入院:130人/日
診療科目 内科、脳神経内科、歯科、小児科、整形外科、脳神経外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、皮膚科、循環器内科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 ハイケアユニット入院医療管理料(12床)、7対1入院基本料(93床)、回復リハ病棟1(50床)
看護方式 -
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、認知症看護、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒041-0802 北海道函館市石川町331番地1
アクセス ■JR函館駅より:自動車で約25分
■JR五稜郭駅より:自動車で約10分
■函館空港より:自動車で約45分
■函館バス
新都市病院前下車:徒歩2分
新都市病院正門前下車:徒歩1分
URL 「函館新都市病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

新人教育

新人看護職員研修ガイドラインに沿った実施
シュミレーターを使用した技術研修
1年間プリセプターシップ
e-ラーニング

2年目以降

充実した新人教育システムと現任教育システム

ラダ―に沿った研修
e-ラーニング

資格取得支援

充実したキャリアアップ支援

実績
・認定看護管理者
・皮膚排泄ケア認定看護師
・認知症看護認定看護師
・感染管理認定看護師
・インターベンションエキスパートナース
・第1種滅菌技師

職場の雰囲気

病棟紹介

HCU

HCUでは主に脳神経外科を中心に、手術後又は循環器・呼吸器疾患・その他ショック状態・心肺蘇生後など、高度な医療を必要とする患者様の看護を提供しています。治療が最大限効果を成し命を守るため、また、疾患から早期に回復していただくために必要な看護ケアを実践するため、患者様の一番傍にいる看護師が患者様の回復に向けて専門的な知識と技術を発揮することが必要です。
医師・看護師・リハビリスタッフ・薬剤師など他職種が一丸となって患者様の回復を目標とし、カンファレンスで連携を図りより良い医療が提供できるよう努めています。

病棟紹介

3病棟

当病棟は、回復期リハビリテーション病棟として患者様の日常生活及び、生活の向上を目的に『安心してリハビリができる』よう、日々の看護業務に励んでいます。
担当医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・ケースワーカー等が、患者様とご家族を交えカンファレンスを行い、思いを聞き入れた上で自己目標を導き出し退院後に安心した生活を送ることが出来るよう、チーム医療を実践しています


この病院を見た人におすすめ!北海道の病院