新八街総合病院

所在地: 千葉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: 191床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

年間休日120日以上!有休取得率80%以上!お仕事とプライベートが両立できます♪

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は一般病床・療養病床・回復期リハビリ病床・地域包括ケア病床の計191床と腎センターを有する地域密着型総合病院として、
内科・胃腸外科・整形外科をメインに小児科や脳神経外科・泌尿器科・耳鼻咽喉科など幅広く診療を行っております。

一般病棟は内科の慢性疾患の高齢患者様が多いです。
新入職員にはチェックリストを用いて段階毎の看護力を把握することで的確な指導ができるようにしています。
回復リハ病棟では整形外科疾患はじめ、脳外や内科(廃用症候群や肺炎など)、
外科の手術後の回復を見ている患者様もいらっしゃいます。
リハビリ職員・ケースワーカーとも連携をとりながら、患者様が意欲的にリハビリができるように安全面を重視しています。
院内見学など随時対応していますので、どうぞお気軽にご連絡ください♪

看護部ご挨拶

新八街総合病院は、地域に根ざした医療機関としての役割を担っており、地域の皆様に支えられています。
今、私たちが出来ること、目指すことは、患者様に信頼していただけるような病院を確立することです。
今の医療の体制は患者様にとって、選択肢が多く、治療の幅も広がり、安心に繋がっていると思います。
一方で、一度来院されてもかかりつけとして通院されるとは限りません。
当院へ来られるまでの経緯も人それぞれです。また、長年通院されている方も多くおります。
来院される全ての方から選ばれる病院になるためには、患者様の満足度を常に意識していくことが大切と考えます。
そのような中、医療の現場は、医師・看護師不足という深刻な問題はどの医療機関も抱えています。
職場環境を整え、働きやすいと感じてもらえ、離職につながらないような配慮が必要です。
特に子育て世代に関しては柔軟に対応し、雇用につなげていけるようにしております。
看護補助や准看護師からの資格取得に向けたサポート体制・奨学金制度などの活動もしております。
職員の安定した確保は患者様へ直結します。
苦痛や不安を伴う中での通院や入院に際し、少しでも和らげる事が出来るよう、職員一丸となり努力して参ります。
今後も地域の皆様に愛される病院を目指しますので、よろしくお願い致します。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 昭和60年5月
院長名 松尾 洋史
病床数 191床
一般60床 療養91床、回リハ40床 
職員数 -
患者数 外来:450人/日
診療科目 内科、脳神経内科、歯科、小児科、小児外科、整形外科、脳神経外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、胃腸外科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 -
看護方式 -
病院所在地 〒289-1115 千葉県八街市八街ほ137-1
アクセス JR総武本線 八街駅北口下車 徒歩15分
URL 「新八街総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

教育制度

▼各種院内外研修
・プリセプター制度(採血・静脈注射から)
・院内基礎研修(年間24コース28研修)
・院外研修参加支援あり


この病院を見た人におすすめ!千葉県の病院