下関病院

所在地: 山口県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 准看護師
看護師数: 153人 病床数: 300床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

精神科救急医療に特化して地域医療の新時代を創る下関病院

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

下関病院は昭和29年に開設され、約70年になります。当院は300床の病床のうち、48床の精神科救急病棟(スーパー救急病棟)、50床の認知症治療病棟を運用しています。

急性期病棟では、症状による不利益が差し迫っている患者さんに365日24時間体制で対応し、短期集中的な医療を提供しています。当該病棟に入院される患者さんは、当院外来だけでなく、行政、地域のクリニックや病院などからの紹介の方も約半数を占めています。

また、「認知症の専門医療を提供」し、「地域連携体制の推進」をはかる実践的な専門医療機関として、山口県から認知症疾患医療センターの認可を受け、認知症治療病棟を運用しています。

医療法人水の木会は、下関病院以外に、グループホーム・就労継続支援B型事業所・特別養護老人ホーム・有料老人ホームなど9施設を有し、山口県西部地区の精神科医療の基幹病院としての役割を担っています。

看護部長からのメッセージ

副看護部長
末永 勝矢

地域の精神科医療のために一緒に働きましょう

当院は、本州最西端の歴史ある下関市に約70年前に設立されました。

現在は、精神科救急病棟・認知症治療病棟が開設され、地域医療に貢献するため、最善の医療を提供できるよう努めています。

看護部では精神科看護技術の向上のため、途上ではありますが、クリニカルラダーの導入、新人教育プログラムの作成等、精神科看護のスペシャリストを育成するための体制を整備しています。

また、業務改善に努めており、時間外勤務がほとんどなく、有給休暇も取得しやすい環境が整っています。

皆さんで、患者さんのため、働く皆さんのために下関病院を少しづつ創りあげていくことができればと思います。

先輩からのメッセージ

働きやすい環境です

職場環境は温和な雰囲気で働きやすいと思います。
先輩に分からないことを質問すると、優しく丁寧に指導してくれます。
基本的に定時に帰られるので、仕事終わりの予定が立てやすいです。
また、院内に託児所があるので、小さなお子さんがいる方も
働きやすい環境だと思います。
入職1年目 看護師

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 水木 寛
開設日 1954年5月1日
院長名 水木 寛
病床数 300床
急性期病棟 48床 男女回復期病棟 各51床 男女リハビリ病棟 各50床 認知症治療病棟 50床
職員数 237人(うち、看護職員数153人)
患者数 外来:170人/日 入院:1人/日
診療科目 内科、心療内科、精神科、神経科
センター・施設 下関病院付属地域診療クリニック(下関病院外来・DC・訪問看護部門) 認知症疾患医療センター
看護体制 急性期病棟:精神科救急入院料  男女回復期・リハビリ病棟:精神科入院基本料15:1
認知症治療病棟:認知症治療病棟入院料
看護方式 チームナーシング
病院所在地 〒759-6613 山口県下関市富任町6-18-18医療法人水の木会 下関病院
アクセス JR山陰線 梶栗郷台地駅より徒歩5分
JR山陽本線 新下関駅より車で10分
URL 「下関病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 宇部フロンティア大学
下関看護リハビリテーション学校
山口県立萩看護学校
よしみず病院付属看護学院
宇部看護専門学校
東亜大学付属下関看護専門学校

職場の雰囲気

日常風景

患者さんとの関りを大切にしています。
各病棟では病棟以外にも体育館や中庭で作業療法を実施しています。

この病院を見た人におすすめ!山口県の病院