岩手県立病院(20病院・6地域診療センター)

所在地: 岩手県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 3200人 病床数: 4600床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

県立病院として全国随一の病院数を設置し、急性期から慢性期、精神、療養等様々な医療を岩手県内各地に提供しています。様々な看護を経験できるため、看護師としての幅も広がり、自分が目指す看護の発見、実現ができる場所です。
新人からジェネラリストまで教育・研修体制が充実しており、県立病院全体で継続的に育成支援しています。
岩手県立病院で、一緒に岩手の医療を支えませんか?

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

新人看護師では1年間、技術研修や多職種合同研修など様々な研修を通して、知識やスキルを磨いていきます。
 また、日常業務では、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入し、先輩がそばにいるため、安心して看護を提供できることはもちろん、早く技術や知識を身につけることができます。

 基幹病院(9病院)には、教育専従看護師がおり、教育・研修面だけでなく、色々な相談にも乗りながら、看護師ひとりひとりを育てていきます。
 認定看護師資格や助産師免許の取得を目指す方、特定行為研修の受講者に向けて、学費、旅費、給与、すべての面でサポートしています!!
 
 【看護部(科)の基本方針】
 県民の健康を守る自治体病院としての使命を自覚し、県民に信頼され、愛される医療の実践者として、医療チームにおける役割を果たし、社会の求める看護を提供します。
 
 【病院一覧】 
岩手県立中央病院 岩手県立大船渡病院 岩手県立釜石病院 岩手県立宮古病院 岩手県立胆沢病院 岩手県立磐井病院 岩手県立遠野病院 岩手県立高田病院 岩手県立久慈病院 岩手県立江刺病院 岩手県立千厩病院 岩手県立中部病院 岩手県立二戸病院 岩手県立一戸病院 岩手県立大槌病院 岩手県立山田病院 岩手県立軽米病院 岩手県立大東病院 岩手県立東和病院 岩手県立南光病院

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 岩手県知事
開設日 昭和25年11月1日
院長名 医療局長 小原 勝
病床数 4600床
職員数 5300人(うち、看護職員数3200人)
患者数 -
診療科目 内科、心療内科、神経内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、歯科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、婦人科、脳神経内科、内分泌科、ペインクリニック
センター・施設
看護体制 一般病棟 7:1、10:1
精神病棟 15:1
看護方式 チームナーシング
担当看護師制
PNS®導入病院あり
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、透析看護、糖尿病看護、乳がん看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、慢性呼吸器疾患看護、他
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護、精神看護、小児看護
病院所在地 〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-1岩手県医療局職員課
アクセス -
URL 「岩手県立病院(20病院・6地域診療センター)」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 【岩手県内】
岩手県立大学、岩手保健医療大学、岩手医科大学、岩手県立一関高等看護学院、岩手県立宮古高等看護学院、岩手県立二戸高等看護学院、花巻高等看護専門学校、水沢学苑看護専門学校、岩手看護専門学校、盛岡市医師会附属盛岡高等看護学院、一関市医師会附属一関看護専門学校、岩手女子高等学校

【岩手県外】
青森県立保健大学、弘前大学、弘前学院大学、弘前医療福祉大学、東北大学、宮城大学、東北福祉大学、秋田大学、日本赤十字秋田看護大学、秋田看護福祉大学、自治医科大学、青森中央短期大学、八戸短期大学、八戸看護専門学校、八戸市立高等看護学院、千葉学園高等学校、秋田県立衛生看護学院、仙台青葉学院短期大学、仙台医療センター附属仙台看護助産学校、仙台徳洲看護専門学校、石巻赤十字看護専門学校、気仙沼市立病院附属看護専門学校、気仙沼市医師会附属高等看護学校、磐城共立高等看護学院、国際メディカルテクノロジー専門学校、千葉県市原看護専門学校、帝京平成看護短期大学、亀田医療技術専門学校、山形厚生看護学校、神奈川県立厚木看護専門学校、早稲田医療技術専門学校、JR東京総合病院高等看護学苑、茨城県結城看護専門学校、獨協医科大学附属看護専門学校、日本医科大学看護専門学校、自衛隊中央病院高等看護学院、慈恵看護専門学校、国立病院機構横浜医療センター附属看護学校、毛呂病院看護専門学校
など
認定看護師は18分野101名 分野:救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、がん放射線療法看護、がん性疼痛看護、感染管理、糖尿病看護、新生児集中ケア、透析看護、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、脳卒中リハビリテーション看護、認知症看護、精神科看護、慢性呼吸器疾患看護、がん看護専門看護、小児看護専門看護、慢性疾患看護専門看護。

 岩手県立病院では、認定看護師の資格取得に際し「給与」・「旅費」・「受講料」などを全て支援しています。

 認定看護師は、専門分野に配置され、熟練した看護技術・知識を用いて看護実践をしており、また、新人研修の講師や受講希望者を対象に研修会を開催し、県立病院全体の看護の質向上に貢献しています。

 さらに、県立病院間だけでなく岩手県看護協会や他施設、看護学校からの講義依頼も多く、県立病院に在籍する認定看護師の活動は、県内外の看護のレベル向上にも貢献しております。

教育・研修制度

新人研修

看護職員の継続教育について

~県立病院では~
○ 専門職者として生涯に渡り成長できる
○ 職員一人ひとりの習熟度に応じた教育プログラム による、採用時からの継続教育
○ 職員一人ひとりの自己実現に向けて主体的に キャリア開発ができるよう支援

~一人ひとりのライフプランを尊重 目標設定した研修~
○ 個人の意思決定を尊重
○ 個人と組織の目標が一致する内容
○ 県立病院が主催・派遣する場合 受講料等の支給を受けて受講可能 (認定看護師、養成研修 など)