社会医療法人弘道会 守口生野記念病院

所在地: 大阪府
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 240人 病床数: 199床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

自分の目指す看護をみつけ出し、知識や技術を深め、専門職として看護を追及していくことやワークライフバランスにも対応しています。

当院ではワーク・ライフ・バランスの実現に向けて時間外勤務の軽減など働きやすい職場作りに努め、平成25年「看護職のワーク・ライフ・バランス推進カンゴサウルス賞」を受賞!

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

高度先進医療を目指す急性期病院として最新の診断機器、手術設備、集中治療室を備えております。設備だけではなくスタッフも専門の知識・技術を身につけた、各臓器・疾患のエキスパートが診療にあたります。特に、脳神経外科・循環器科では、それぞれの指導医・専門医がおり迅速に対応しています。
また、北河内医療圏における救急医療を担い、24時間365日、いつでも診察・検査・手術・入院が行える体制を整備しています。
更に、在宅支援病院として急性期から在宅での療養まで、地域の皆様の医療に貢献できるように全職員が努力を続けております。
 

 
□■働きやすい職場環境・住まいのサポートがあります!□■

当院は設備面を整えて業務時間の短縮を図っています。例えば、電子カルテを導入することで申し送りをスムーズにしたり、全ての部屋にトイレを設置して業務の負荷を軽減したりすることで時間を短縮させています。 
導線が確保された作りになっているのでお仕事しやすくなっており、1階にはおしゃれなカフェもあり、利用される職員の方もいます。 
さまざまな面で看護師さんの負担を少なくし、看護に専念出来る環境を整えています!
 

 
□■ON・OFFしっかり!□■

看護部長や師長自らが率先して長期休暇を取得しているので、新人の方・中途入職の方でも気兼ねなく休暇を取得できます。1週間程度の長期休暇が年1回取得可能です。
子育てのサポートも充実しており、1/3の看護師さんが子育てと仕事を両立させてイキイキと働いています。

看護部長からのメッセージ

相手の立場に立って考えることができる『個の思いやり』を持ち寄り、一緒に看護をしてみませんか?

守口生野記念病院は、地域の急性期中核病院として24時間365日体制の救急救命をはじめ、脳神経外科と循環器内科・心臓血管外科を主とする高度先進医療を担っており、「安心・信頼・貢献」の法人理念のもと医療提供をおこなっています。
私たち看護部は、地域の皆様が外来および入院治療を安心して受けられるために、相手を尊重する姿勢、傾聴する姿勢、相手の立場に立って考える姿勢を常に忘れず行動することを心がけています。
また地域の皆様に質の高い看護を提供できるよう院内研修や院外研修への積極的な参加、さらに看護師一人一人が自己目標を持ち、スキルアップ・キャリアアップできるよう支援体制も整えています。

先輩からのメッセージ

病棟看護師

「チームで寄り添い、生を支える」救急の現場

当院は二次救急病院のため、24時間365日、心筋梗塞や脳血管障害などの重症度や緊急性の高い患者様を受け入れています。そのため疾患理解はもちろん、機器の準備や介助の方法、またその時の患者様の状態や状況に合わせて臨機応変に対応することが求められます。
入職当時の私は、技術や知識面においての経験が少なかったので点滴をすることすら不安でしたが、点滴室で経験を積み、各科の疾患理解や治療経験を深め、少しずつ知識・技術を身に着けていくことができるようになりました。その後間もなく救急外来や内視鏡検査、緊急の心臓カテーテル、脳血管内治療にも携わらせていただくようになりました。
このように、ひとりひとりの経験を考慮して、各科の先生方や先輩看護師が協力して指導して頂けることでスキルアップしていけるのが当院の魅力だと思います。
これからも、環境に甘えるのではなくその都度自分でも勉強したり、勉強会に参加したりして理解を深めるなど、努力は忘れず続けていきたいと思います。

新卒者・ブランクのある方でも当院では一からしっかりと教えていただける教育体制や環境が整っています。救急医療を学びたいとお考えの方、ぜひ当院で一緒に働いてみませんか?

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 生野 弘道
開設日 2006年5月1日
院長名 西川 節
看護部長 貝谷 恵美子
病床数 199床
一般病棟199床  ICU8床
職員数 400人(うち、看護職員数240人)
患者数 外来:350人/日 入院:175人/日
診療科目 内科、神経内科、呼吸器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、皮膚科、泌尿器科、眼科、腎臓内科、消化器科、精神科
センター・施設 手術室、内視鏡室、脳卒中センター、脊椎・脊髄センター
救急指定 二次救急
看護体制 一般病棟 7対1入院基本料 平均在院日数12日
看護方式 チームナーシング
一部機能別
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、脳卒中リハビリテーション看護
病院所在地 〒570-0002 大阪府守口市佐太中町6丁目17-33守口生野記念病院
アクセス ●電車/大阪メトロ谷町線・大阪モノレール「大日」4番出口より徒歩20分
●バス/京阪バス「金田」停留所下車1分
●車/国道1号線大日交差点より10分
URL 「社会医療法人弘道会 守口生野記念病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 香里ヶ丘看護専門学校
関西看護専門学校
大阪保健福祉専門学校
淀川区医師会看護専門学校
大阪府医師会看護専門学校
高槻市医師会看護専門学校
豊中看護専門学校
大阪医専
藍野短期大学部
四條畷看護専門学校
梅花女子大学
関連施設 ■一般急性期病院
萱島生野病院
寝屋川生野病院
なにわ生野病院

■クリニック
都島PET画像診断クリニック

■老人介護施設
門真介護医療院

■老人保護施設
守口老人保健施設ラガール
鶴見老人保健施設ラガール
寺方老人保健施設ラガール
なにわ老人保健施設ラガール

■サービス付き高齢者向け住宅
寺方サ高住ラガール

■特別養護老人ホーム
大宇陀特別養護老人ホームラガール
洲本特別養護老人ホームラガール
明石特別養護老人ホームラガール
茨木特別養護老人ホームラガール
明石二見特別養護老人ホームラガール
守口金田ケアセンターラガール
上本町特別養護老人ホームラガール
尼崎特別養護老人ホームラガール

■グループホーム
大宇陀グループホームラガール
門真グループホームラガール
洲本中川原グループホームラガール

■小規模多機能施設
洲本小規模多機能施設ラガール
明石小規模多機能施設ラガール
門真小規模多機能施設ラガール
洲本中川原小規模多機能施設ラガール
明石二見小規模多機能施設ラガール
守口門真ケアセンターラガール
茨木ケアセンターラガール

【超高齢化社会を私たちが支えていく】
高齢の方やその周囲の方々が変わらず笑顔で過ごせるように、専門スタッフと共にご家庭に近いストレスのない環境の中で「生活様式を再構築する」ことで症状の進行を和らげ、平穏に生活していただけるよう心がけております。
そして、特別養護老人ホームでは在宅生活が困難となった介護度の高い方に対して、個人を尊重し、手厚いケアを提供することで、馴染みの地域での暮らしを満喫していただいております。
地域の医療介護において切れ目ないサービスを提供し、地域の方が安心して暮らせるよう地域医師会や自治体との連携を深め、地域包括ケアシステムの構築に寄与しております。
日本医療機能評価機構認定機関 ■弘道会の安心と先進の医療は、高い評価が証明

社会医療法人弘道会では、4病院が日本医療機能評価機構による病院を対象とした第三者審査を受け、高い総合点をもって同機構の認定病院として登録されています。
弘道会は、いつでも、誰からでも安心して受診していただける病院を目指して、地域の皆様に質の高い医療を提供したいと考えています。

教育・研修制度

新人研修

プリセプター制度

当院ではプリセプター制度をとっています。プリセプターが年間指導指針に基づいて新人指導をするとともに、入職時の新入職員オリエンテーションや段階別に応じた研修プログラムがあります。新人指導をプリセプターのみに任せるのではなく、病院全体で新人を育てるシステムが整っています。

スキルアップ支援

学びたいあなたを全力でバックアップします!

遠方への院外研修も参加可能。(出張扱い、経費は全額病院負担)
認定看護師を目指す看護師も多いです。
スキルアップへの支援体制はどこにも負けません。
学びたいことをどんどん提案してください。
やる気があれば、ずっと学び続けられる環境です。

人材育成

綿密に組まれたカリキュラムで、優秀な看護師を育てる環境をつくる

弘道会では看護の専門性を深め、安全で信頼される看護師を育成しています。
新人看護職員研修とクリニカルラダーとからなる研修体制が、理念である「安心・信頼・貢献」の実現を支えています。

平成22年に新人看護職員研修制度が努力義務化され、当院でも「新人看護職員研修ガイドライン」(厚生労働省)に基づいた新人看護職員研修を行っています。

新人育成研修

4つのカリキュラムから構成された新人看護職員研修体制

・集合研修
・ローテーション研修
・臨床実践におけるOJT
・院外研修

研修期間は1年間。
各部署に実地指導者、新人教育担当者を配置し、部署全体で新人育成を行います。
当院では、教育理念に基づき看護実践能力の優れた看護師の育成と一人一人のキャリア開発を支援するためクリニカルラダーを導入しています。
クリニカルラダーは、「看護実践」「管理」「倫理・社会性」「教育・研究」の4領域で構成されています。更に4領域に基づくスキルを5段階に分けキャリアマップを可視化することで、より具体的で明確な目標設定を各職員に課しています。

職場の雰囲気

私の一日

■外来
外来看護師は、それぞれのブースの特殊性理解を深め、医師や各部署と連携し、患者様、ご家族に安心して安全かつスムーズに診察・検査・治療を受けていただけるよう、笑顔と優しい気持ちで親切な対応を心がけています。様々なライフステージにある看護師、外来クラーク、看護助手が働いているため、ワークライフバランスを積極的に取り入れ、個人の状況に合わせて働きやすい環境作りをしています。

■手術室
手術室は3室あり、外科・整形外科・脳外科・形成外科・眼科・心臓血管外科の手術を年間約1,300件行っています。
麻酔科医をはじめ、各科の医師と共にチームで安全・安楽に手術が遂行できるように努めています。
スタッフ一同で患者様が安心して手術に臨める環境作りに努め、勉強会や院外の研修へ積極的に参加し、技術・知識の向上にも取り組んでいます。

■集中治療室(ICU)
重篤な生命の危機的状況にある患者様を24時間体制で受け入れ、緊急入院に対応しています。また、術後の集中的な管理が必要とされる患者様も入室されます。患者様やご家族に安心・信頼される看護援助が提供できるように、日々ケースカンファレンスを行い、エビデンスに沿った看護援助が行えているか振り返りながら、看護の質の向上に取り組んでいます。

日常風景

病棟の先輩方は皆さん優しく声をかけてくださり、いつも助けられています!

各病棟を紹介!

4階(循環器内科/外科・一般内科・形成外科・呼吸器科)/5階(脳神経外科、神経内科、泌尿器科)

■4階病棟
心臓カテーテル検査、心臓バイパス再建術、ラジオ波焼灼術、肝生検、VAC療法などの特殊な検査・手術が行われ、よりよい看護のため日々勉強しています。最近では外来の協力を得ながら病棟看護師も心臓カテーテル検査に入り、病態や検査・治療を理解し、その後の看護に生かせるような取り組みも始めています。チームワークを大切にし、困っているスタッフがいれば声をかけて一緒に問題解決ができるようにし、患者様やご家族に対しても同様の思いで接することができるよう接遇の向上に励んでいます。

■5階病棟
脳血管疾患は救命・治療後も重い障害を抱えることも多いため、不安の軽減が図れるように入院時より患者様・ご家族との関わりを深め、継続・個別性のある看護をしています。脊椎脊髄の手術症例も多く行われており、患者様が統一した治療参加ができるよう患者クリニカルパスを導入しています。泌尿器科では膀胱・前立腺疾患の内視鏡下での手術が多く、小児泌尿器科の手術も多く行われます。病棟全体の雰囲気もよく、いつもお互い協力し合いながら看護を行っています。新人も中途入職の方も丁寧に指導しますので、ともに成長できる環境です。

各病棟を紹介!

6階(消化器外科・一般内科・眼科)/7階(急性期一般病棟:主に整形外科・内科)

■6階病棟
外科疾患においては、消化器外科を中心に手術・化学療法を行っています。手術件数は増加していますが、鏡下手術の割合も高いため在院日数の短縮に繋がっています。がん治療に対しては他部署との連携を図り、質の高い医療・看護が提供できるように取り組んでいます。内科では高齢の患者様が多いため、入院が長期化しないように地域連携(MSW)と協力し、スムーズに在宅復帰ができるように努めています。眼科はクリニカルパスを使用し効率的に看護を行い、安心・安全な入院環境が提供できるように取り組んでいます。  
 
■7階病棟
整形外科では高齢骨折が多く、主に大腿骨頸部骨折・大腿骨転子部骨折や橈骨遠位端骨折、また外傷による鎖骨骨折や下腿骨折等の治療が行われています。大腿骨頸部骨折・大腿骨転子部骨折はクリニカルパスを導入しており、早期離床を図り、他部署との連携を取りながら早期退院・転院を目指しています。患者様のニーズに沿った看護が提供できるよう勉強会やカンファレンスを行い、情報を共有して知識の向上に努めています。新人や中途入職者も安心して働けるよう、全員でサポートしています。


この病院を見た人におすすめ!大阪府の病院