東京小児療育病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 140人 病床数: 176床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【障害児看護のトップランナーをめざす】
1964年の開設以来、すべての障害児者とその家族が幸せに暮らせることを目指し、濃厚な医療的ケアを要する重度の障害児者の方を入所、在宅にかかわらず、積極的に支援してきました。特に重い障害を持つ方々の受け入れは、どこの施設にも負けない実績があり、日本の障害児医療の発展に貢献してきました。看護部はそんな障害児看護のプロッフェショナル育成に取り組んでいます。

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

※病院見学会、採用試験はWEBでの代替えも可能です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆採用情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<病院見学会>
■日時:月曜日から金曜日
■時間:時間:10:00~12:00or14:00~16:00(2時間程度)
 
<インターンシップ>
■日時:月曜日から金曜日
■時間:時間:10:00~16:00
 
<採用試験>
■試験日:月曜日から金曜日
■試験時間:10時~(12時終了予定)
■選考内容:面接
※WEBでの面接も実施いたしますのでWEBでの面接をご希望の場合、その旨お知らせください。
※ 上記以外の日時をご希望の方はお気軽にご相談ください。
※定員になり次第、募集を終了する可能性がありますがその際はご了承ください。
 
インターンシップ・病院見学会に参加できなかった場合でも、採用試験の合否に影響することはありませんので、ご安心下さい。
現在、病院見学会、インターンシップ、採用試験を随時受け付けております。
是非、ご応募お待ちしております! 
  
 ~あなたの輝く看護を待っている人がいます~ 
 
【理念】 
私達は障害児者の生命機能の維持向上と生活援助のため 
誠実に積極的に取り組み 障害児者とその家族を支援します 
 
社会福祉法人鶴風会は、心身に障害のあるお子さんに、幼少期から必要とされる医療と療育を総合的に行うと共に、 
障害児療育の思想と意義を普及させることを目的として昭和37年8月に設立された歴史のある法人です。 
障がいを持った方が安心して暮らせる社会を目指して、我々が特に力を入れている点は、 
1、積極的な重症児者の受け入れ 
2、在宅支援(外来、通所、短期入所) 
3、地域支援です。 
この事業の継続と発展のためには有能で熱意のある看護師さんたちの力が不可欠です。 
是非とも、理想の実現のために一緒に協働してくださる、「あなた」の参加をお待ちしています。 
 
社会福祉法人鶴風会は、設立以来、障害児医療の先駆者として障害児医療の発展に大きく貢献し、 
業界のトップランナーとして君臨しています。 
 
◆心身障害児の在宅支援(ショートステイ)件数、日本一!※2018年度実績:9828件 
◆東京都で一番大きい重症心身障害児施設! 
 
================================================= 
 
良い看護を提供するには、看護師として働く条件を整える事が重要だと考えています。 
その為、お仕事もプライベートも充実してほしいとの想いから、当院では好条件で採用しています。 
給与、お休み、福利厚生、教育等、全てにおいてこだわっています! 
 
いろいろこだわって取り組んできた結果、人間関係も良く離職が少ないのも当院の魅力です。 
ちなみに、、、、 
★新卒離職率0%★ 
※H30年度 
★看護部全体の離職率も1桁★ 
※全国の平均離職率よりはるかに低い数字です 
 
↓↓↓「東京小児療育病院」のこだわり条件↓↓↓ 
 
【給与】 
国家公務員に準じた給与体系!月給315,904円以上(大卒の場合)の高待遇! 
都内トップ水準の好条件です♪ 
 
【お休み】 
年間休日125日! 
有給が初年度で最大20日付与!+年末年始休暇6日、夏季休暇3日まで付与されます! 
有給休暇、夏休み、冬休みは看護部長が困るくらい取得できます。 
連休も可能ですので、海外旅行や、地元にのんびり帰省する事ができます! 
2交代の場合、夜勤は20:00~9:30まで!勤務時間が他の病院より短いです! 
 
【教育体制】 
手厚い教育制度が自慢です! 
新人看護職員研修ガイドラインに基づいたオリジナルの 
「東京小児療育病院 看護・生活支援部 新人職員教育支援パス」を用いて新人看護職員を支援しています。 
障害児の専門病院でも当院では基本的な臨床実践能力において一定の質を確保できます。 
 
【手厚い配置】 
・非常に手厚いケア!『一利用者に付き、一人のケア(1対1ケア)を実践しています!』(看護師と、介護士合わせて) 
・夜勤は手厚い4名体制!(看護師2名、介護士2名) 
 
【福利厚生】 
・寮がとっても綺麗で充実!寮も手をぬきません!都内で一番の寮!? 
一部抜粋!新築!8.6畳+ウォークインクローゼット!・テレビモニター付きインターホン!・システムキッチン!・・・等 
・住宅手当有あり! 
・24時間院内保育室、学堂保育室あり! 
・奨学金制度あり! 
入学金助成(限度額50万円) 
授業料等の助成(年間限度額120万円) 
*上記は大学の場合。3年養成課程奨学金もあります 
・退職金制度あり! 
勤続3年以上に支給(法人規定) 
社会福祉施設退職共済加入 
・専門看護師・認定看護師の資格や、大学・大学院進学を目指す方への支援制度あり! 
あなたのキャリアアップを継続的サポートします! 
・育休取得率100%! 
・産休、育休復帰率100%!・・・等 
詳しい詳細を知りたい方はお気軽にお問合せください。
 
 【問い合わせ】看護・生活支援部 採用担当 : 看護科長 八代(やつしろ)電話 : 042-561-2521(代表) メールアドレス:kango@kakufuh.com
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
長田 幸枝

障害児看護のプロフェッショナルを目指しませんか!

医療的ケアを必要とする障害児の増加とともに、看護師の役割がますます重要となってきました。
看護師は在宅から入院まで、さまざまなフィールドで専門性を発揮した支援を行っています。
看護部は”根拠に基づいた説明できる看護を実践する看護師”の育成を目指し、充実した新人看護師臨床研修で皆さんを待っています。

先輩からのメッセージ

公益社団法人日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師
森柗 直美

障害をもった子どもと家族が笑顔でいられるために、共に歩む

公益社団法人日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師

私が当院を知ったきっかけは病院パンフレットでした。忙しくて大変な病院という噂はありましたが、私の「どうせやるならトコトン」という思考もあり、新卒での就職を考えていました。しかし、当時は「重症児者施設は新卒看護師が就職するところではない」、「新卒看護師は一般病院で最低3年間働き基礎を身に付けるべき」という考え方が一般的であったため、私は一般病院で3年働いた後に念願の当院に就職しました。素敵な利用者さんやご家族と出会え、限られた環境の中でも利用者にとっての「より良い」を目指すチームにも恵まれ、私が理想とする「人間の生きる力をサポートする看護」の実践を通して日々多くの事を学んでいます。病院スタッフだけでなく、地域の潜在看護師や看護学生との関り、看護大学の教員や他施設の看護師との連携、本の執筆など幅広い経験の機会もあり、沢山の人との関りから「看護師」として「人」としての成長を実感しています。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1964年4月
院長名 推木俊秀
看護部長 長田幸枝
病床数 176床
職員数 400人(うち、看護職員数140人)
患者数 外来:250人/日 入院:172人/日
診療科目 内科、歯科、小児科、整形外科、リハビリテーション科、放射線科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、眼科、婦人科
センター・施設
看護体制 障害者施設等入院基本料7対1
看護方式 PNS方式
認定看護師 認定看護師が活躍しています
他 、 公益社団法人日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師
病院所在地 〒208-0011 東京都武蔵村山市学園4-10-1
アクセス JR中央線立川駅、西武新宿拝島線玉川上水駅、多摩モノレール玉川上水駅から、いずれも立川バス「村山団地行」乗車、バス停「学園」下車、徒歩10分
URL 「東京小児療育病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 【公立大学】
千葉大学、大阪大学、筑波大学、愛媛大学、鹿児島大学、弘前大学、秋田大学、神奈川県立保健福祉大学、旭川医科大学、福島県立医科大学、京都府立医科大学、

【私立大学】
日本赤十字北海道看護大学、北海道医療大学、東北福祉大学、高崎健康福祉大学、上武大学、聖徳大学、聖路加国際大学、東邦大学、城西国際大学、東京家政大学、杏林大学、武蔵野大学、東京医療保健大学、帝京平成大学、東京工科大学、北里大学、昭和大学、中京学院大学北里大学、武蔵野大学、東都大学、首都医工、東北文化学園大学

【公立専門学校】
東京都立北多摩看護専門学校、東京都立府中看護専門学校、東京都立広尾看護専門学校、東京都立板橋看護専門学校東京都立青梅看護専門学校

【市立専門学校】
杏林大学医学部付属看護専門学校、東京警察病院看護専門学校、日本大学医学部附属看護専門学校、帝京高等看護学院、小諸看護専門学校、名古屋医専、愛知総合看護福祉専門学校、湘央学園浦添看護学校
・・・等

教育・研修制度

新人研修

新人職員教育支援パスを使って、自立した看護師を目指します

障害児の専門病院であっても、基本的な技術において一定の質の確保が必要です。
当院では、新人看護職員研修ガイドラインに基づいて、オリジナルの「東京小児療育病院看護部新入職員教育支援パス」を作成しています。
講義や演習、グループワークを通じて、看護師に必要な看護技術の獲得やアセスメント能力も充実しており、2年目以降の看護師は、ラダ―に沿った研修を主体的に選択し、参加できるようにしています。
また、専門看護師や認定看護管理者などによるセミナーを開催し、キャリアアップを目指す看護師を積極的に支援しています。

キャリアアップサポート

就職後の資格取得支援・自己啓発支援

看護学生さん対象の奨学金制度のほか、入職後も、専門看護師・認定看護師の資格や、大学・大学院進学を目指す方への支援制度があります。
あなたのキャリアアップを継続的サポートします。
<就職後の資格取得支援・自己啓発支援>
専門看護師の資格取得及び更新
認定看護師等の資格取得及び更新
呼吸療法認定士資格取得
BLSインストラクター資格取得
大学進学(通信制)
前期・後期博士課程

インターンシップ

先輩看護師との交流会

午前中は病院説明と院内見学!先輩に質問しつつ、皆で病院食を頂きます。
この後、病棟体験。先輩看護師とともに障害を持った子どもたちのお世話を体験します。
そして、先輩看護師との交流会、実際のところを聞くチャンス!時間は10時から16時、玉川上水駅まで、送迎いたします。
是非、ご利用ください。

★先輩看護師体験談★

2年目 鹿児島大学 医学部看護学科卒の看護師にお話を聞きました!

わたしが当院に入職を希望したのは、看護を切り口にした障害福祉の分野や生活が見える場での看護に興味があったからです。インターンの参加をきっかけに、ここで学んでみたいという思いが強くなりました。当院は、利用者様それぞれの個別的で流動的な「健康」を多職種で連携しながら保つケアを考え続けるだけでなく、持っていらっしゃる力を最大限に引き出すにはどうしたらいいか、その方にとっての幸せとは、とそれぞれの考えを照らし合わせながら模索し続けるスタッフばかりで、学ぶことが沢山あります。利用者様の豊かな表情を見に、ぜひ一度いらしてみてください。

★先輩看護師体験談★

2年目、 東京都立府中看護専門学校卒の看護師にお話を聞きました!

私が東京小児療育病院に就職した理由はインターンに来た際に利用者様と職員との距離が近くお互いに笑いあっている姿を実際に見てとても良い雰囲気なのを感じ就職を決めました。実際に就職後利用者様と関わりたくさんの笑顔を見る事ができ毎日楽しくやりがいを感じながら働く事が出来ています。大変なことも、もちろんありますが不安な事などは先輩にすぐ聞ける環境なので不安や疑問もその都度解決出来ています。職員の仲が良いからこそ利用者様の笑顔を沢山見る事が出来ると思っています。是非当院の利用者様の笑顔に癒されに来てください。

★先輩看護師体験談★

3年目 愛知総合看護福祉専門学校卒の看護師にお話を聞きました!

当院にインターシップに参加した際に、利用者様と職員の楽しそうな様子や笑顔溢れる職場の雰囲気に魅了され、この場所で働きたいと思い入職しました。入職当初は、実習で経験してきた看護ケア以外のケアが多く分からないことばかりでした。しかし、看護師ひとり一人のレベルに合わせて先輩が細かく丁寧に指導を進めてくださるので、安心して仕事に取り組むことができました。当院は、活動や誕生日会、季節ごとの行事を大切にしています。職員も利用者様と一緒になって楽しみ、普段の生活では見られない利用者様の笑顔が見られ、とても盛り上がっています。とても温かく、職員同士仲の良い職場です。ぜひ一度遊びに来てください。

資料をダウンロードする

2020年8月完成!看護師宿舎!

ダウンロードする

職場の雰囲気

私の一日

イッチニ、サンシ歩くのって楽しいな!

僕はアニマルセラピー初参加、先ずはワンちゃんにご挨拶!利用者も職員もアニマルセラピーが大好き、毎月楽しみにしています。

パートナーシップ方式で、日中業務を行っています。薬の確認も二人で行えるので安心です!わからないことは、何時でもすぐにパートナーに相談できます。

日常風景

人工呼吸器を外して看護師さんと生活支援員さんとお風呂に入りまーす!
わくわくルームで双六大会を楽しみました。優勝は誰かな?

看護外来

看護外来

障害をもった子どもと家族が安心してその子ども、家族らしい生活を送ることができるように、医療・保健・福祉・教育の専門家とともに連携し調整しています。障害をもった子どものもつ潜在能力を引き出し、子どもと家族の思いに添った生活が実現するように、直接相談にのったり、助言をしたりしています。

日中活動

シャボン玉

就学前の子どもたちと院庭でシャボン玉を楽しみました


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院