順天堂大学医学部附属 順天堂東京江東高齢者医療センター

所在地: 東京都
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師
看護師数: 338人 病床数: 404床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【2023年卒学生の皆様】
6月病院見学会、採用試験も随時開催中!
お気軽にお申込みください!

高齢者の急性期医療を提供する大学病院

MISSION:「人生100年時代 未来を支える看護」 
VISION :「高齢者・認知症看護をスタンダードに」

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

・「仁のこころ・・・」思いやり、慈しむこころを持って患者さんひとり一人と向き合います。
 それは、患者さんを護ること、安全で安心・・・そしてその人らしさを尊重することです。
 ・大学病院附属の急性期の病院です。
 ・産科と小児科はありませんが、24診療科があります。
 ・更なる高齢化を見据えて、高齢者の治療・看護に積極的に取り組んでいます。
 ・地域と連携して、入退院支援を行っています。
 ・新卒新人から定年まで、子育て中も継続して勤務可能です。
 ・プリセプター&アソシエイト&チームで新人さんをバックアップします。
 ・プリセプターと勤務が合わないときも、必ずフォロー担当者が一緒にいます。
 ・何事もまず見学、そして一緒に、さらに見守り、最後に一人での順番で。
 ・わからないところは翌日に持ち越さないように、ステップアップをサポートします。
 ※ぜひ、インターンシップまたは病院見学にお越しください。
     実際にあなたの目で、耳で、雰囲気を感じてみませんか? 
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
戸島 郁子

高齢者・認知症看護のスペシャリストを育成します。

 超高齢社会の日本において、高齢者看護は今後ますます必要とされている分野です。
当医療センターは、高齢者の急性期医療を担っています。高齢者看護では、患者さんの多様な病態を総合的にアセスメントし、様々な問題やニーズに適切に対応できる看護実践能力が求められています。特に、認知症患者さんへの看護介入では、出現する様々な症状や心理状態を正しく理解し、患者さん自身を受け入れるためのコミュニケーションの工夫が求められます。これらの能力を身につけるためには、主体的に学ぶ姿勢と問題解決能力、そして人間性を高めるための向上心が必要です。
 看護部では高齢者看護の専門性を高めるために各分野の認定看護師を配置するとともに、多職種との連携によるチーム医療にも力を入れ、多面的な視点から患者さんの生活の質の維持・向上に向けた最適な医療の提供に努めています。そのために、教育体制として認知症看護や終末期看護、褥瘡・排泄ケア、摂食・嚥下障害看護など高齢者看護に必要な知識や技術を入職1年目から段階的に学べるようにしています。私たちと一緒に、患者さんに安心と満足を提供できる高齢者看護のエキスパート・ナースをめざしましょう。

先輩からのメッセージ

3A病棟 2015年入職
中澤 夕紀

就職して5年目・・・充実した日々を過ごしています!

学生時代、高齢者看護実習で、
より個別性の高いケアが求められることを学びました。
当医療センターに入職し、眼科・整形外科病棟に勤務し、
5年目となりました。
1年目の頃は、入退院数が多いため、患者さんお一人お一人を理解するのが難しかったです。
先輩に相談したり、カンファレンスをしたり・・・
今では入院時から退院を見据えた関わりができ、
看護の楽しさを実感しています。
毎年、新人の皆さんを迎えることで初心に戻り、
看護技術やケアを一緒に学んでいます。

ナース専科からひとこと

高齢者の急性期医療を提供する大学病院。中に入ると2階の天井までのびる吹き抜けは開放感で溢れていて「美術館みたいですね」なんて呟いてしまいました。外来から病室に至るまで院内は明るく広々としたスペースを確保し、あらゆる箇所で高齢者に配慮した設計がなされています。それに大学病院なのに先輩や同期の顔がわかるアットホームさもうれしいですね!

病院概要

病院形態 大学病院(国立・公立・私立)
開設者 学校法人順天堂 理事長 小川秀興
開設日 2004年4月1日
院長名 宮嶋 雅一
看護部長 戸島 郁子
病床数 404床
一般病床275床(うち、ハイケア15床)、認知症病床129床
職員数 680人(うち、看護職員数338人)
患者数 外来:979人/日 入院:307人/日
診療科目 内科、脳神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、リウマチ科、メンタルクリニック、ペインクリニック
センター・施設 人間ドック、手術室、内視鏡室
看護体制 一般病棟7:1 認知症・身体合併症病棟13:1 認知症治療病棟20:1
看護方式 チームナーシング
担当看護師制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア
専門看護師 専門看護師が活躍しています
老人看護
病院所在地 〒136-0075 東京都江東区新砂3-3-20順天堂大学医学部附属 順天堂東京江東高齢者医療センター
アクセス 東京メトロ東西線南砂町駅下車、出口3より徒歩5分
URL 「順天堂大学医学部附属 順天堂東京江東高齢者医療センター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 全国の大学、短大・専門学校、高等学校

教育・研修制度

新人研修

看護技術の習得から高齢者看護のエキスパートへ

看護の基礎から専門分野までクリニカルラダーを導入し、院内教育プログラムを計画しています。新任者の教育プログラムは、順天堂の職員としての自覚をもつことや基本的な看護技術の習得を目的としています。ステップごとにキャリアアップできるように高齢者看護に必要な知識、実践能力習得のための教育を行っています。高齢者看護のエキスパートを目指し、看護師としてのスキルアップを図るための生涯教育、認定看護師の資格取得、大学院への進学などを支援する教育環境・支援体制を整えています。

新人教育

急変時の対応

少人数に分かれて模型を使いながら丁寧にシュミレーションを行います。

新人教育

採血

採血は看護技術取得の第一歩。研修とは言っても看護師同士がお互いの腕を使用して行い、実践さながらの緊張感があります。

新人研修

野外実習

就任から1か月経つ5月に教育の一環として野外研修を行います。息抜きも兼ねて久々に集まる同期とリフレッシュしながら一泊二日の研修を行います。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院