独立行政法人国立病院機構 天竜病院

所在地: 静岡県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 210人 病床数: 316床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

★説明会/見学会/インターンシップ随時開催中★
天竜病院の良さは、実際に「来て」「見て」みないとわかりません!
お会いできるのを楽しみにしております!


声なき思いを聴きとる

2024年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ


<おすすめポイント!> 
1)全国に140病院、日本最大の病院グループです!
・福利厚生が非常に厚いです。毎年の昇給、退職金制度も保証されています。 
2)教育体制も充実!学びたい方には十分な機会を用意している病院です! 
・国立病院機構独自の「Actyナース2」プログラムがあり、段階を踏んでステップアップできま す。
・専任の教育担当師長がいます。
 ・本人のキャリア志向等に基づいた人材育成及び家庭環境に配慮して、国立病院機構の他の病院・国立高度専門医療センター等(全国140病院)への人事異動も可能となります。
 3)寮も完備! 
・病院敷地内に提携業者が管理している物件あり家賃44,000円のうち病院が20,200円負担します。
 4)国立病院機構なので全国の病院間の異動が相談可能です! 
・希望すれば、他の病院への「転勤」も可能
※退職金の積立や基本給なども全て同じ条件でそのままひきついでいけます
 5)慢性期病院として、ひとりひとりの患者さんとゆっくりと向き合う看護を大切にしています!
・自然豊かな環境で患者さんに看護が提供できます。 
 
<天竜病院のいいところ!>  
・同僚との関係が良い 
・職場人間関係 
・上司との関係が良い 
・他職種のスタッフとの関係が良い 
・配属に満足している 
【人間関係が良い理由の一部を抜粋】
・職員全員が気さくに声を掛け合える環境で、医師をはじめ他職種とも話しやすくとってもアットホームな病院です。
・障害7対1入院基本料を取得しており人員を手厚く配置している為、患者様の「声なき思いを聴きとる」看護に専念できます。
・リフレッシュ休暇を利用して海外旅行や地元に帰省する職員も多く、有休も使いやすい為、仕事とプライベートが充実できます。 
 
<気になるQ&A> 
Q1福利厚生は しっかりしてる? 
・共済組合:出産費、高額療養費、傷病手当金など法律に定められた給付あり。
・診療費の一部負担金払戻金などの共済組合が独自に行う給付制度があります。 
Q2勤務時間や休暇はどのくらい? 
・勤務時間:4週間を平均して1週間について38時間45分です。 
・休暇・休業:心身のリフレッシュなどのための「年次休暇」や「リフレッシュ休暇」制度があります。
・病気やけがによりやむを得ず勤務できない場合の「病気休暇」や、結婚や出産・育児のための「特別休暇」があります。
・家族が病気やけがなどで介護が必要な場合は「介護休業」を取得することもできます。 
Q3別の病院へ異動できる? 
・全国140病院のネットワークで、病院間異動が可能です。
「家族が転勤することになった」「現在働いている病院にない医療分野を経験したい」ときに退職せずにキャリアを継続できます。

<YouTubeチャンネル~りゅうりゅうch~開設中>
登録してね!「りゅうりゅうch」で検索!

看護部長からのメッセージ

看護部長
池田 雅子

目指している看護は、「声なき想いを聴き取る」

天竜病院は、重症心身障がい、神経・筋難病、結核、児童精神科など、他の医療機関ではアプローチが困難な分野(セーフティーネット分野)の疾患とともに生きる方々や、長期療養を余儀なく強いられる患者さんのための病院です。
私たちは、~声なき思いを聴き取る~ を病院のモットーに掲げ、医療を提供しています。
また、天竜病院は、地域のための病院でもあります。急速に変化し続ける社会情勢の中でも、常に地域とともにあり、地域に必要とされる病院を目指しています。
看護部は、病院の理念のもと、一人ひとりの患者さんに日々じっくり・ゆっくりと向き合いながら、地域と時代に求められる質の高い看護サービスとは何かを探求し続ける姿勢を大切にしています。
取り扱う疾患は、一般的に学習の機会を得ることが難しい領域ですが、全国の国立病院機構の病院とのネットワークにより、高い専門的知識と技術を兼ね備えた看護師の育成に努めています。
新人の成長のためだけではなく、看護職員個人の能力を最大限に発揮し、個性を活かしたより良い看護を提供するために、ラダー教育のほかPNSの導入など、OJTを中心に教育体制を整えています。

先輩からのメッセージ

神経難病4病棟
重心病棟 3年目看護師

常に患者さんの気持ちになって考え、寄り添い、行動する

 看護師にとって大事なこと。それは、常に患者さんの立場になってものごとを考え、行動することだと思います。特に重心の場合は、患者さんとのコミュニケーションが取りにくいので、患者さんの思いに寄り添う必要があります。「こうしたら嬉しいだろうな」、「この体位は苦痛を感じるのかな」というように、試行錯誤を繰り返しながら、それぞれの患者さんの個性、好みに応じたケアをしていくことで、生活の質を少しでも上げたいと思います。患者さんが喋ることができない分、ご家族と接する機会は多く、大切にしています。先日、私がここで働き始めてからずっと看護してきた患者さんが退院されました。ご家族の方から「この病院にお世話になってよかったです。ありがとうございました」と言葉をかけていただきました。まだまだ経験不足ですが、これからもご家族からそう思われるように、さらに「あなたが担当でよかった」と言ってもらえるような看護師になるのが目標です。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 独立行政法人国立病院機構
開設日 昭和15年3月11日
院長名 白井 正浩
看護部長 池田 雅子
病床数 316床
重症心身障害児(者)110床、神経難病・内科・呼吸器科など148床、結核8床、児童精神科50床
職員数 364人(うち、看護職員数210人)
患者数 外来:80人/日 入院:296人/日
診療科目 内科、神経内科、呼吸器科、内分泌科、歯科、小児科、リハビリテーション科、アレルギー科、代謝内科、児童精神科、小児アレルギー科
センター・施設 NEW! 令和4年度より、児童精神科をセンター化しました
救急指定 二次救急
看護体制 看護配置は、急性期一般入院基本料6・精神10対1・障害7対1入院基本料
夜勤体制は、病棟により2交替および3交替制。
看護方式 チームナーシング
受け持ち制看護
PNS(パートナーシップナーシングシステム)を導入しています。PNSに関する研修も院内院外で実施し充実しています。ペアで看護するため新採用者の方には安心と好評です。入院時から患者を受け持ち看護計画を立案し責任を持って対応しています。
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、認知症看護、他 、 学会認定の重症心身障害認定看護師や神経難病認定看護師もいます
専門看護師 専門看護師が活躍しています
感染症看護
病院所在地 〒434-8511 静岡県浜松市浜北区於呂4201-2
アクセス 新浜松駅から遠州鉄道で32分,
西鹿島駅下車バス10分
URL 「独立行政法人国立病院機構 天竜病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 浜松医科大学、静岡医療センター附属静岡看護学校、浜松市立看護専門学校、静岡医療科学専門大学校、静岡県厚生連看護専門学校 聖隷クリストファー大学 東三河看護専門学校 豊橋創造大学 穂の香看護専門学校 東部看護専門学校等
きれいな病院で一緒に働きませんか? 当院ではより良い療養環境を提供するために令和元年度に全面リニューアルしました。
声なき思いを聴きとる看護を目指して 患者さんの気持ちを大切にした看護を行っています

この病院を見た人におすすめ!静岡県の病院