福山市民病院

所在地: 広島県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 546人 病床数: 506床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

日々の看護を見直し、自己を磨き、ぬくもりの届く看護をしよう

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

看護部の理念
日々の看護を見直し、自己を磨き、ぬくもりの届く看護をしよう 

看護部の基本方針
  1.人間の尊厳と人権を尊重し、倫理的配慮に基づいた看護を行います
  2.基本を守り、安全・安心な看護を提供します
  3.地域と連携し、継続した質の高い看護を提供します
  4.豊かな人間性と専門性を持った看護実践ができる人材育成を行います
  5.ワークライフバランスへの支援をします
  6.業務改善を行い、業務の効率化を図ります
  7.病院経営に参画します
 

看護部長からのメッセージ

看護部長・認定看護管理者
小坂奈保子

看護部長からのメッセージ

2020年春、看護部は新採用者32名を迎え、看護師・助産師619名(臨時職員20名含む)、看護補助者・クラーク他70名の総勢689名の仲間でスタートしました。 各部署新体制のスタッフとともに新たな気持ちで目標に向かって活動を始めています。
2025年超高齢化社会に対応すべく刻々と変化する医療情勢の中、「信頼され選ばれる病院」を目指し、看護部もチームの一員として役割りを自覚して活動していきます。
看護部では、教育研修の充実のために教育担当副看護部長と看護師長を専従としています。各部署と連携してより多くの人に最善の看護を届けることができる人間性豊かな看護職員の育成に力を入れています。一人ひとりの患者さまや家族の想いに耳を傾け、その想

先輩からのメッセージ

手術看護認定看護師
中村悦子

先輩からのメッセージ

 手術看護は、「周術期」と言われる術前~術後を通した期間に、麻酔、手術に関する合併症を防ぐための看護を行います。私は、手術スタッフ全員がよりよい手術看護を遂行できるための活動をしております。また、「患者さまにとって、よいことをしているのか」「患者さまの立場にたった看護ができているのか」といった事について、敏感に気づく力をもち、私個人だけでなく、手術部門全体で考えられるような看護実践に努めています。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 福山市
開設日 1977年 8月
院長名 喜岡幸央
看護部長 小坂奈保子
病床数 506床
一般病床500床,感染症病床6床
職員数 906人(うち、看護職員数546人)
患者数 外来:879人/日 入院:434人/日
診療科目 内科、神経内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、精神科・精神腫瘍科、乳腺甲状腺外科、循環器内科、放射線診断科・IVR科、放射線治療科、臨床検査科、病理診断科、緩和ケア科、腫瘍内科、ペインクリニック内科、救急科、小児外科
センター・施設 救命救急センター、緩和ケアセンター
救急指定 三次救急
看護体制 7:1
看護方式 固定チームナーシング
継続受け持ち制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、乳がん看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア 、 13分野21名
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護 、 1分野1名
病院所在地 〒721-8511 広島県福山市蔵王町5-23-1
アクセス JR福山駅より バスで20分 福山市民病院下車
URL 「福山市民病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 【広島県】広島大学 県立広島大学 日本赤十字広島看護大学 広島国際大学 福山平成大学 広島文化学園大学 国家公務員共済組合連合会呉共済病院看護専門学校 広島県立三次看護専門学校 福山市医師会看護専門学校 広島県厚生連尾道看護専門学校尾道市医師会看護専門学校 国立病院機構呉医療センター附属呉看護学校 広島市立看護専門学校 三原看護専門学校 
【岡山県】岡山大学 岡山県立大学 川崎医療福祉大学 吉備国際大学 新見公立大学 山陽学園大学 川崎医療短期大学 
新見公立短期大学 順正高等看護専門学校 倉敷看護専門学校 創志学園高等学校 倉敷翠松高等学校 ソワニエ看護専門学校 倉敷中央看護専門学校 玉野総合医療専門学校 ベル総合福祉専門学校 旭川荘厚生専門学院 労働者健康福祉機構岡山労災看護専門学校 岡山赤十字看護専門学校 国立療養所長島愛生園附属看護学校 岡山医療センター附属岡山看護助産学校 岡山済生会看護専門学校 
【山口県】山口大学 岩国YMCA国際医療福祉専門学校 平生看護専門学校 国立病院機構岩国医療センター附属看護看護学校 
【島根県】島根大学 島根県立大学
【鳥取県】鳥取大学 鳥取県立倉吉総合看護専門学校
【四国】 徳島大学 愛媛大学 高知大学 香川大学 香川県立保健医療大学 穴吹医療大学校
【その他】山形県立保健医療大学 石川県立総合看護専門学校 筑波大学 千葉大学 君津中央病院附属看護学校
日本赤十字看護学校 東京医科大学看護専門学校 帝京大学 母子保健研修センター助産師学校 首都大学東京 聖母看護学校 東海大学医療技術短期大学 信州大学 聖隷クリストファー大学 中部大学 国立病院機構名古屋医療センター附属看護学校  京都橘大学 京都大学医療技術短期大学部 京都保健衛生専門学校 京都第一赤十字看護専門学校 近畿大学付属看護専門学校 関西医科大学付属看護専門学校 聖バルナバ助産師学院 ベルランド看護助産専門学校 大阪医科大学 大阪南医療センター附属大阪南看護学校 神戸常盤短期大学 関西福祉大学 神戸大学 神戸市看護大学 日本赤十字九州国際看護大学 長崎大学 
九州看護福祉大学 大分県立看護科大学 沖縄県立看護大学

教育・研修制度

新人研修

福山市民病院ローズシステム

 当院では、「新人看護師教育システム:福山市民病院ローズシステム」として、教育担当者を中心に、屋根瓦式で支援し、チーム全員で新人看護師の育成をはかっています。
 福山市は、「ばらのまち」として知られています。そこで、チームを育成する新人教育システムを、『ローズシステム』と命名しました。新人看護師はローズナース、知識・技術を指導する実地教育者はリーフナース(ばらの葉)、身近な存在であり、精神面や生活面でローズナースを支える卒後3年目をポストナース(支柱)と呼びます。さらに、それらを支援するサポートナース、チームリーダー・サブリーダーとチームで支援し、強力なバックアップ体制としました。このバックアップチームは、新人看護師にとって、大きな支えになっていくと同時に、チームメンバーの育成にもつながります。
 福山市民病院の教育理念のもと、専門職業人として知識、理論と実践が統合できるような教育的臨床環境を提供しながら、成長発達の支援を行います。新人看護師の皆さんが、1年後には「こんなに成長した」という実感と達成感をもとに、2年目に向けて準備ができるようになればと思っています。
 先輩看護師共に成長できる「共育」体制を整え、皆さんをお待ちしています。1つ1つの成長の中で自己を磨きながら、笑顔あふれる素敵な看護師を目指しましょう。

教育・研修制度

院内研修

クリニカルラダーにのっとりレベルに応じた研修を企画しています。また、看護実践能力を向上させるため認定看護師によるACLS・フィジカルアセスメント・緩和ケア・がん化学療法看護などの研修も受講できます

教育・研修制度2

クリニカルラダーレベルI

先輩看護師がチームで新人の技術面・精神名を支えながらチェックリストに沿って、個別指導をしていきます。
採用予定者研修・新採用職員研修で臨床に役立つ基礎看護技術の研修があります。
シミュレーション研修やeラーニングを導入し、オンラインの看護技術教育ツールを取り入れています。

教育・研修制度3

クリニカルラダーレベルII~V

レベルごとに看護スキルアップを目指したリーダーシップ・看護倫理・看護記録研修を企画しています。
レベルIIでは、院内留学を経験し自らのキャリア開発を考える機会があります。

教育・研修制度4

専門領域研修

認定看護師の専門領域について研修がります。今年度は、シリーズ研修として感染管理、がん化学療法看護、循環器集中学習会、放射線療法看護がありました。また、学会・専門学会・看護協会企画研修など、計画的に参加をしています。
認定看護師・専門看護師・実習指導者等の育成を支援しています。

教育・研修制度5

院内留学

3年目に院内留学があります。各部署の特殊性をふまえ、看護師の役割を学びます。また、院内留学を経験し自らのキャリア開発ついて考える機会となっています。人気の部署は、手術室・救命救急センター・集中治療室・検査など、現部署と関連している部署の希望が多い傾向にあり、現在実践している看護に生かせる、良い機会となっています。

職場の雰囲気

日常風景

同期入職
先輩看護師と一緒に
リーフナース(実地指導者)とローズナース(新人看護師)

職場の雰囲気

救命救急センター

 救命救急センターは、ICU6床・HCU18床と救急外来・ERを担っています。 「個々が専門職として誇りを持ち、チームワークを活かした看護を提供します」を目標に、日々救急に対応できるよう知識や技術の向上に努めています。また、各科医師をはじめ、臨床工学技士、薬剤師、看護師など多職種で毎朝カンファレンスを行い、チームワークで24時間・365日命の現場を守っています。

職場の雰囲気

本館6階病棟(外科,内科,呼吸器外科,眼科)

本館6階病棟は、内科・外科・呼吸器外科・乳腺甲状腺外科の混合病棟です。 比較的侵襲の少ない手術の患者さまや、化学療法・放射線治療・内視鏡治療などを受ける患者さまが入院されます。医師をはじめ、看護師25名、看護補助者4名、クラーク1名一丸となって、診療・看護にあたっています。新しいメンバーも入り新鮮な風も吹き、スタッフ一同協力して、安全な医療と快適な療養環境の提供に努めています。


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院