国立病院機構 九州がんセンター

所在地: 福岡県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: -
看護師数: 450人 病床数: 411床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

福岡県がん診療連携拠点病院、医療機能評価認定病院
充実した研修体制で着実なスキルアップを支援

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

笑顔をもって、


 
温かく思いやりのある


 
ケアをいたします


 
看護部の理念


 
「知恵と心で最良で最高の看護を提供し、病む人の気持ちに応えよう」
  


 
創立以来、がん看護の確立を目指し、実績、研究分野での研鑽を重ねてきています。


 
現在は医療の進歩に伴って看護に求められることも多く、また高度になってきています。


 
しかし、看護の根底に流れるものは、その患者さんの気持ちを受け止め、病気からくる苦痛、また不安を緩げることが私たちの役割だと考えています。


 
そのために、実際の看護実績に際しましては、次のことに心がけ、ひとりひとりが医療チームの役割を果たしております。


 
・「いつも笑顔と挨拶を」看護師ひとりひとりが心がけています。


 
・看護計画は患者さん、ご家族と共に立案し、評価します。


 
・患者さんの一日の過ごし方について説明し、同意を受けて看護・ケアーをします。



看護部長からのメッセージ

看護学生の皆様へ

九州がんセンターの随所に掲げられいる「病む人の気持ちを」という額は、初代院長の筆によるものです。
その精神は全職員の中に深く浸透し、連綿と受け継がれています。

私たち看護職は、「知恵と心で最良で最高の看護を提供し病む人の気持ちに応えよう」という理念のもとに、
熱い心で患者さんに寄り添い、きめ細やかな看護を提供しています。
がん専門病院の看護を担う専門職としての責務を自覚し、私たちだからこそできる看護、私たちにしかできない看護を日々追及し続けている姿をぜひ見て頂きたいと思います。

九州がんセンターでともに学び、最良で最高の看護を実績しましょう。

先輩からのメッセージ

九州がんセンター 小児科・血液内科病棟  看護師
押方 彩美

これから看護師になるみなさんへ

私は血液内科、小児科、移植センターに勤務しています。

入職当初は不安と緊張の連続でしたが、
実地指導者さんをはじめ先輩方から熱心なご指導を頂き、
自身の成長を感じることができています。

なにより患者さんと接するなかで学ぶことが
看護師としての責任感や原動力となっており、
患者さんの笑顔がやりがいへと繋がっています。

この感謝の気持ちを忘れず、
がん患者の気持ちに寄り添えるような看護師になりたいと思います。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
院長名 藤 也寸志
看護部長 赤星 誠美
病床数 411床
職員数 看護師450人
患者数 外来:365人/日 入院:350人/日
診療科目 消化器・肝胆膵内科、消化管・腫瘍内科、消化管・内視鏡科、消化管外科、血液内科、呼吸器腫瘍科、腫瘍循環器科、小児・思春期腫瘍科、乳腺科、整形外科、形成外科、泌尿器・後腹膜腫瘍科、婦人科、頭頸科、皮膚腫瘍科、サイコオンコロジー科、緩和治療科、リハビリテーション科、画像診断科、放射線治療科、麻酔科、臨床検査科、病理診療科、歯科口腔外科
センター・施設
看護体制 7:1
看護方式 チームナーシング
プライマリーナーシング
移植センター、化学療法センター
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、乳がん看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護、小児看護
病院所在地 〒811-1395 福岡県福岡市南区野多目3丁目1番1号
アクセス -
URL 「国立病院機構 九州がんセンター」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 嬉野医療センター附属看護学校,別府医療センター附属大分中央看護学校,都城医療センター附属看護学校,鹿児島医療センター附属鹿児島看護学校,福岡大学,久留米大学,聖マリア看護大学,福岡県立大学,西南女学院大学,福岡女学院看護大学,福岡看護大学,帝京大学,純真学園大学,九州看護福祉大学,佐賀大学,長崎県立大学,長崎大学,活水女子大学,熊本大学,熊本保健科学大学,宮崎大学,宮崎県立大学など

教育・研修制度

資料をダウンロードする

ダウンロードする


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院