戸田中央産院

所在地: 埼玉県
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 100人 病床数: 62床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

「親切・誠実・責任」

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

▼看護理念
私たちは病院理念に基づき、医療チームの一員として患者様、ご家族、地域の人々に良質な看護を提供します。

看護部基本方針
  1. 産婦人科専門病院の一員として求められる役割に責任を持って積極的に取り組みます
  2. 看護職員一人ひとりが自己の臨床実践能力を高め安全な看護を提供します
  3. 自己研鑽に努め、エビデンスに基づいた看護を提供します
  4. 他職種と連携・協働し、個別性、専門性の高い看護の提供をします
  5. 地域と情報交換しながら連携を図り、母子を支えていきます

看護部長からのメッセージ

看護部長
千葉 富士子

やりがいを感じることのできる産院です!

当院は、戸田中央医科グループ(TMG)の一員として「愛し愛される病院」を理念に掲げ、地域に密着した産婦人科専門病院です。
妊婦さんやご家族が安全で満足した出産体験となり、健康的な育児ができるように妊娠期から育児期まで幅広くサポートできるようにしています。看護部の取り組みの骨盤クラス、命の授業、ママカフェ等はスタッフが自分でやりたいことを企画し、それが形となっています。その思いを大切にすることで、患者さんのニーズに添うこともでき、スタッフのやりがい感にもつながっています。

教育面では、専門職として豊かな人間性をもち、幅広い知識、技術が習得できるようTMGキャリアラダーをもとに院内・院外の研修に参加し、教育体制の充実に努めることで成長する過程を支援しています。
一人一人が患者さんとそのご家族、職員同士が思いやりをもち接しながら働くことのできる笑顔あふれる職場です。

先輩からのメッセージ

戸田中央産院
先輩ナース

外来(産婦人科・小児科)

外来でかかわる対象は妊娠・分娩期が中心ではありますが、思春期から更年期と幅広い女性のライフステージへの対応を特徴としています。なかでも、妊娠はすべての方が望む結果が得られないことを日常、目にする機会も多くあり、限られた時間の中で、患者様と寄り添うことの難しさを痛感しています。また、お産後は母子に優しいサポートを目指し、地域とのつながりを大切にした取り組みも行っておいます。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1973年5月10日
院長名 佐野 養
看護部長 千葉 富士子
病床数 62床
一般:62床
職員数 214人(うち、看護職員数100人)
患者数 -
診療科目 小児科、産科、婦人科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 固定チームナーシング、一部機能別
病院所在地 〒335-0022 埼玉県戸田市上戸田2-26-3
アクセス 電車・バスでお越しの方

JR埼京線 戸田駅東口より徒歩15分
戸田公園駅東口より徒歩9分

JR京浜東北線 蕨駅西口よりバス15分
(蕨54)下笹目行き:戸田市役所入口下車 徒歩5分
西川口駅西口よりバス20分
(西川62)北戸田行き:上戸田地域交流センター下車 徒歩3分
西川口駅西口よりバス20分
(西川61)下笹目行き:上戸田地域交流センター下車 徒歩3分
URL 「戸田中央産院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院